teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


はるなさんへ

 投稿者:閑人亭の家内  投稿日:2014年 4月20日(日)23時41分1秒
  花粉症、わたし此処2~3年ぐらいからひどくなってきました。それ以前症状は少しはあったのですが、花粉症のひどい友人を見て「なぜなんだろう、お気の毒に・・・」なんて思う余裕がまだありました。今、このメールを打っていても鼻がむずむず、ハックションの連発で
テッシューの世話になりっぱなし・・・・
目のまわりはかゆいし、薬も効き目なしです。
はるなさんも御同様で仲間がいると安心します。
それでも日々はそれなりにこなしていかなければならず・・・
文明病なんてまったくうそですね~早く楽になる日がお互いやってきますように
それまで何とか辛抱強く暮らしてゆきましょうね!
 
 

花粉症の悩み→「同病相哀れむ」

 投稿者:haruna  投稿日:2014年 4月16日(水)09時56分23秒
   4月に入って早や、もう、月半ば近く。
はるさんも、家内の、あなた様と同じ症状で、四苦八苦しております。
風の強い晴れた日には、決まって、鼻がむずがゆく、くしゃみが出たら、連続で、なかなか止まりません。その上、鼻水も、タラタラリーン
σ(^_^;)


電車に乗り込んだ時や、入浴後の、着替え、また仕事中などにも、時々その症状が、唐突に出てきます。

私のは、どうやら、ヒノキ花粉のようで、これから1か月ほど、ひたすら我慢です。医者にかかりたくないのです。

あーあちょっと、ユーウツ。
家に引きこもって一日過ごすわけも行かず、要件が発生し、やむを得ず、戸外へ出ていなければればなりません。

マスクに眼鏡、サンバイザーで街を歩くと、なんだか、ちょっと、逃亡者の雰囲気で、気分的には落ち込み、外出前の張り切った思いもへこみ、大変ですわ……。
でも、
よくよく、周りを見回すと、同じような雰囲気で、指名手配風の人が、いっぱい。
あちこちで、溢れかえっていますよ。
みんな、アレルギー仲間です。
花粉症で悩んでいる皆さま、

ウジウジしていないで、家から脱出し、積極的に、歩き回るのが、今の私たち老人にとっては、最適な認知症予防……?! かもしれません。
どうか、お仲間になってください。
この時期、居直って、外見を気にせず、堂々と街を闊歩しましょうよね~
(*^_^*)
 

はるなさんへ

 投稿者:閑人亭の家内  投稿日:2014年 3月 3日(月)13時00分10秒
  弥生三月、御近所の庭に咲く紅白しだれ梅、散歩のコースに立ち寄っては眺めています。
今年も自然は季節どうりにやってきて、楽しませてくれています。我が家の蝋梅は今年、成績が悪くてチラホラとしか咲きませんでしたが~ 多分剪定した時期がわるかったのだと思います。
いつも楽しい近況報告をありがとうございます。嬉しく読ませていただいております。
携帯メールは頻繁にやってきますが、この掲示板にたどりついて文章を書いて下さる方は
なかなか居ませんので、ホントうれしいです!
原因は我が家のHP更新がまれという事実があるからなんでしょうがね~

今後とも宜しくお願い致します!
 

2月は駆け足で過ぎて……

 投稿者:haruna  投稿日:2014年 3月 2日(日)17時14分57秒
  今はもう、弥生3月。

ずーいぶん、長期間、ご無沙汰しました。
本当に(スミマセン。(・_・;)
2014年になって、今回が、はじめての投稿です。

先月の、週末ごとに東京を白く覆い尽くした大雪には、もう、びっくり。
朝起きると、一面の銀世界……。

ベランダや通路の廊下にも吹雪の残骸が、片隅に、うず高く盛り上がっていて、エレベータに行くまでも、ゴム長に履き替えなければならず、一苦労。
マンションに引っ越して、幾度か雪は体験しましたが、今回ばかりは、自然の猛威にタジタジ……。

後で気づきました。
「あっ、しまった、このようすを、デジカメに撮っておいたら良かった!!

もう、「後の祭り」です。

この次の豪雪の折には、絶対に、撮影しようっと。
あれえ?
でも、あのような大雪は、もう、懲り懲りですね~ もう二度と、遭遇したくない!!

実に、ドジで、ぶれっ放しの、はるなでした。



 

似たような亭主!

 投稿者:閑人亭の家内  投稿日:2013年12月 1日(日)10時33分50秒
  はるなさん、早速の掲示板投稿ありがとうございました。
御主人様の病名がほとんど我が家の亭主と同じ!うちは大腸がんの結果、人工肛門装着で彼は日々その始末に追われておりますよ。
歳とると病名は増えこそすれ減ることはまずありませんね~

主人の月々のお小遣いに占める医療費支払いが馬鹿になりません。ホント気の毒~
とは言っても、一日は過ぎ去ってゆきますから、高望みせず平穏に普通に生かされておれば
ありがたいと思って暮らしています。

足元の喜びの種を積極的に見つけて、暮らしてゆきましょう。
平穏に年が暮れ新しい年を迎えられますように・・・・・風邪引かないようにね!
 

検査で転ばぬ先の……

 投稿者:haruna  投稿日:2013年11月30日(土)22時26分38秒
   たけまちさん、ご主人様のカテーテル検査の結果は、まずまずで本当に、よかったですね。
(^-^)~~
 我が家の旦那様も、糖尿病、高血圧、脳梗塞、大腸がん、心カテ、白内障、腰痛……と、これでもか、これでもか、というほど、いや、むしろ呆れるくらい、沢山の病名をいただきました。
ありがたく拝受させていただき……というわけでもありませんが。
こうなったら、「来るもの拒まず」の、あきらめの心境です。
でも、その都度、良い医療スタッフに囲まれ、早めの発見、処置のおかげで、事なきを得、今に至りました。
 1年中、定期的にさまざまな、検査、投薬、処置を繰り返し、積極的な姿勢で、健康維持に努めております。
脳梗塞で入院以来12年の歳月が経ちました。
。もう、半ば、済生会病院の主(ぬし)か患者の長(おさ)のようで、すっかり、顔と名前を覚えられてしまったほどのベテラン病人? それでいて、スケジュールびっしりの元気いっぱい年金生活者としての日々を充実させています。
まさに、
「一病息災」「柳に雪折れ無し」なのかもしれませんねえ~
『生きてるだけで丸儲け』と感謝しながら、お互い、青春……じゃなかった、【老春】を、夫婦二人三脚で、末永く、謳歌していきましょう!
 

harunaさんへ

 投稿者:閑人亭の家内  投稿日:2013年11月13日(水)19時10分45秒
  こちらこそご無沙汰ばかりで・・・私はもう古希を過ぎたので、一段と行動力が緩慢になってきましたよ!と言うか事を起こすのがめんどくさいの!
自分の都合良いものだけにはさっさと行動できるのですが、どうでもよいものや、ややこしいものはついつい後回し、すっかりわがままお年よりの範疇に突入です。
貴女みたいに京女の心意気なんてもうどこへやら・・・・おせち料理などは十年前から通販の出来合いで済ませています。(いきいきという婦人雑誌のおせちが老人二人の我が家にはぴったりのものがあるのですよ)
せっせと暮れの三十日からおせちを手作りして、正月二日には従業員や主人の親せきのかたがたを接待した若かりし頃が懐かしく思い出されます。
其の一連の接待行事が終わってからようやく京都への里帰りが許されたものでした。

今は楽チンでのんびりしたものですが、それだけもうお年よりになってしまったのですね~
お正月気分なんて感じないですね~   年金暮らしは普段もいつも休日なんですもの!

この11月最終週に又、主人が心臓のカテーテル検査と処置で名市大病院に入院します。
これが無事すんだら例年やっているクリスマスイルミネーションを我が家の木々に飾りつけようと思っています。
 

ご無沙汰ばかりで……

 投稿者:haruna  投稿日:2013年11月12日(火)17時14分20秒
   ハロインの店飾りが一夜にして、クリスマス用に変身し、デパートからは10月末からお歳暮ギフトや、おせちの案内が届き、あまりの気の速い商戦に呆れかえっている次第。
ご無沙汰ばかりで、本当にゴメンナサイ。
これまで、どんなに忙しくとも、私は、手作りおせちで、心をこめて調理し、三段のお重を満たしていました。「店やもの」のおせちでは、京都女の名折れになる! おばんざいは、やはり京野菜の手作りで、家族の健康管理をしよう、と半ば意地で、頑張り続けて今日に至りました。
 ですが、古希間近となり体力の著しい衰えを実感し、仕事の両立で精いっぱい。
「来春は、手抜きして市販のもので間に合わせようかな? 」と不精な考えに、傾き、全面的に妥協、支配されそうになっていました。
そこへ、ホテルレストランの食材偽装から、始まって、デパートの有名老舗店も、追随。続々と、あの店も、この有名店も……芋づる式で、報道されましたね。
 本当に、何もかもが、信じられなくなりました。
まったく、もうお~(-_-メ)
 やはり今年も、例年通り、ひと頑張りして、はるな家のお味で、お正月を祝うっきゃないですね。
トホホホ^^; 
 

harunaさんへ

 投稿者:閑人亭の家内  投稿日:2013年 7月30日(火)09時43分22秒
  貴重なアドヴァイスありがとうございます。
やはり主人を伴って高島屋で体験させた方がいいですね~
私は其の寝具を体験しているのですが、さて如何なものか、私自身はさほど喜びも
湧かず~
何しろ今、ブームとなっている寝具ですから本当に良ければ値段のお高さは
我慢してクリア~できます。
人生の約三分の一は睡眠にとられるのですから、老後の生き方にこの寝具が
役立てればな~と思っています。

これからが暑さ本番です。無理しないで乗り越えて下さいませ。
 

暑中お見舞い申し上げます。

 投稿者:haruna  投稿日:2013年 7月27日(土)09時23分40秒
  「寝具を買おうか~悩む」→高性能な寝具は、本当にお高いですね。人生の三分の一は眠りなのだから、良い物にこしたことはないですが……
ちなみに我が家は、日本橋西川の「無圧布団」。主人は、スーパーハード。私はふつうタイプ。
無数の突起が、とてもいい刺激で、寝心地がバツグンに良いです。

20年来愛用しています。
たま~に綿布団で寝ると、すぐに腰痛が、出てきます。テキメンです。

値段は、ほどほど、お高いのですが、一生ものなら、妥当な価格かな?

要は、試しにそのシングの上で、ゆっくり(できれば1~2時間ぐらい。ちょっと長時間すぎて無理かな? )横になり、体感され、決断した方が、良いと思います。

酷暑の折柄、くれぐれも、ご自愛ください。
取り急ぎ、参考になればと思い、情報メールのみにて失礼します!
どうか、ご主人様、お大事になさってください。
 

レンタル掲示板
/18