teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


こちらこそ

 投稿者:かるほ  投稿日:2014年 3月30日(日)22時44分17秒
返信・引用
  haruさん
わたしのピンバッジ…どこへ行ったんでしょうねえ。
ええ、商工会議所から、うちへ来た、
あのキンピカのソムリエバッジですよ。
(某有名詩風)

やばい、どこいったんだろう、マジで。
ジャケットを着るような生活してないので、
胸に付けることもなく、しまいこまれたままで、
最近見てないのですが…。同様にガイドもしてないので、
証明書も洋梨、もとい、用無し状態になっているし。

奈良にお住まいですから、どんどん友の会で活躍してくださいね。
(私は未加入でございます★)
 
 

今後も御指導よろしく

 投稿者:haru  投稿日:2014年 3月29日(土)23時37分11秒
返信・引用
  早速の拙者の拙いブログに"かきこ"ありがとうございます。
ピンバッチも頂きました。。。ピカピカ過ぎてあんなの、付ける場面ないかも、、、(^^)/
只今、ソムリエの会のどの部会に参加しようか悩むんでるとこです。。。(笑)

http://yamanobe.cocolog-nifty.com/blog/

 

おめでとうございます!!!

 投稿者:かるほ  投稿日:2014年 3月29日(土)22時26分40秒
返信・引用
  haruさん!やりましたね!!
ソムリエ合格おめでとうございますっ!!

いやはやめでたい♪
77点は滑り込みじゃないですよー。
平均点+20点じゃないですか。スバラシイ点数です。
合格してもメルマガは読んでくださいね、オネガイシマスm(_ _)m
受信者がたくさんいることが励みにもなりますし。
変な文章書いていたらチェックして下さいませませ。


いやー、今年のソムリエも手ごわかったので合格者数少なかったし、
メルマガを受信していただいている方のうちで、
バッチが届いた人はいなかったのかなあ…と思っていたところだったので、
とーっても嬉しかったです。

益々みんなでおべんきょしましょう(^^)
 

感謝感謝

 投稿者:haru  投稿日:2014年 3月29日(土)20時35分7秒
返信・引用
  ブログ「山の辺短信」主宰のharuと申します。。。
いつもメール配信を頂き、なら検定の受験に勤しんでおりました。
先日、ソムリエ級の合格通知が届きました。。。
滑り込みの77点、でも、ここまで6年の年月を要しました  (^_-)-☆
カルホ様のお力添え(って、メール配信ですが、、(^^)/)ありがとうございました。
今後もよろしくお願いします。。ますます勉強しますので、引き続きよろしくお願いします。。。
感謝、感謝、です。。。<(_ _)>

http://yamanobe.cocolog-nifty.com/blog/

 

合格おめでとうございます特集(笑)

 投稿者:かるほ  投稿日:2014年 2月26日(水)23時22分31秒
返信・引用
  忍び駒さん 合格おめでとうございます!!

高額当選ならぬ、高得点でしたね☆
しかし、公式テキストを一度も読んでない?!
それはそれは…(汗)

確かにとっつきにくいテキストではありますが、
一度過去問をすべて解いてから読むと、
結構頭に入ってくる気がします(個人の感想です)
もしよろしければ、テキストも読んでみてくださいね(←回し者か)

メルマガでは次号から2014年の1級が始りますので、
また読んでくださいね。

あと…申し訳ありませんが、高坊一族に関しては
ワタシはご披露できるような知識は持ち合わせておりません。
ご存知のとおりわたしは「奈良県内」以外のことには興味が無いので、
熊野も高野山もほぼ知識なしですし、へたれな奈良ソムリエでしかないので、
そんなコーショーなことを云われても困ってしまいます(大汗)
あしからずご了承下さい。
(どなたか、ご存知の方はお知恵貸してください)


てっちゃんさん 合格おめでとうございます!!

時間が無い中、あっちこっち行く話しだらけのメルマガを読んで
頂いたようで恐縮でございます。

奈良検定がもとで、いろんなことに興味が出てきたとは何よりです。
こうしてドンドン奈良にからめとられていくのです(笑)
ドンドンはまっていってくださいね。
 

訂正します

 投稿者:忍び駒  投稿日:2014年 2月26日(水)10時44分55秒
返信・引用
  改めて、今年の2級の最高点を見ると100点となっていました。
昨年の最高点が97点だったようです。
 

二級合格の御礼

 投稿者:忍び駒  投稿日:2014年 2月26日(水)07時14分18秒
返信・引用
  奈良検定2級の合格通知が届きました。
自己採点通りの96点でした。

猿沢の池の龍が転居先した先を問う問題では、正解が宇陀の「龍穴神社」であることを
具体的に知らなくても、春日大社が式年造替をしていた時代の本殿の移築先の一つが
龍穴神社であったことなどから連想ができたはずだと思いました。

同様に松永久秀が北方に築いた城郭の名前は知らなくても、四天王のうち北方守護が
多聞天(毘沙門天)であることなどからも「多聞城」は推測が出来たはずだと思いました。

最高点が97点だった聞いて、今になって、勘の鈍さから2点を失ったと悔しがっております。

でもテキストを一度も読まないで、かるほ様のご指導だけで獲得した点数ですから、
大いに感謝しています。
ありがとうございました。
1級もよろしくお願いいたします。
 

2級合格の御礼

 投稿者:てっちゃん  投稿日:2014年 2月25日(火)23時29分59秒
返信・引用
  かるほ様
 本日、奈良検定2級の合格通知が届きました。有難うございました。スタ-トが遅く、実質3か月あまりの猛特訓でした。ちょうどそのころブログが2級の過去問の解説で単なる「答え合わせ」でなく、他の設問や、話があっちこっちへと飛んでいく面白さに時間を忘れました。
 単に受験のためでなく、奈良の歴史や地勢にも興味がわくようになり、先日は帝塚山大学の「行基」のシンポジウム、今度は「桜井市の「纏向」のシンポジウムに行ってきます、
 会社勤めをしながら、なかなか厳しいですが、有意義に過ごしたいと思っています。

尚、今年の2級は 受験者651名、合格者429名、合格率65.9%、平均点74.0 だったそうです。
 

高坊一族

 投稿者:忍び駒  投稿日:2014年 2月24日(月)12時07分3秒
返信・引用
  かるほ様
中将姫伝説のある高林寺のことについて教えてください。
安土桃山時代にはこの寺に奈良茶人の「高坊」一族が住み一大サロンを形成していたと
テキストにも載っています。
この高坊一族とは一体何者か、長らく気になっていましたが、最近、「高坊家」の名前を
別場面で続けて目にしましたのでひょっとしたらと思った次第です。

①熊野三山のトップには、検校が置かれました。検校は中央にいますので、
現地で実質的に支配したのは別当家だそうです。
熊野三山の別当家は9家に分家しますが、その一つに高坊家がありました。

②高野山金剛峰寺の政所は、山麓の九度山にある慈尊院に置かれました。
政所のトップは中橋家が世襲しましたが、その下に四所庄官という補佐官がおかれ
4家で務めたようです。そのひとつに高坊家がありました。

以上の二つの高坊家と高林寺の高坊一族とはなにか関係があるのでしょうか。
 

おべんきょうしましょう

 投稿者:かるほ  投稿日:2014年 1月30日(木)22時32分20秒
返信・引用
  たつさん
私に古墳のことを聞かれても…(大汗)

とりあえず古墳の一般的な作りかたはこんな感じだそうです。
(→http://homepage2.nifty.com/bu-ra-ri/kofun.htm

”いざなみのみこと”に関しては、
『古事記』では伊邪那岐、伊邪那美
『日本書紀』では伊弉諾、伊弉冉
表記だということなので、
表記のゆれなのではないかなあ…と思います。

神社検定のテキストの誤植一覧は発表されてないので真偽はわかりませんが、
お気づきの点があれば、事務局に問い合わせてみたらいかがでしょうか?
 

レンタル掲示板
/40