teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


4月13日・下甑・手打

 投稿者:麻生  投稿日:2013年 4月15日(月)23時28分45秒
  鹿児島支部からゲストを迎えての解禁の西磯での大会。
残念ながら、大型尾長はでませんでした。。。
(場所も灯台下まででしたが。。。)
下オサンでは鹿児島支部メンバーが最大48cmの口太をゲット。
熊本支部では、長瀬でクーラー満タン、5尾で4200g。

写真は、まい瀬?での釣果。35cm~40cm、8枚。口太はつれました。

大型は今からですね。みなさん情報おまちしております!

 
 

五島 黄島

 投稿者:長崎支部 あぜぼー  投稿日:2013年 3月 9日(土)09時07分10秒
  3月6日に単独釣行。35~48cmまでを30枚ほど…
一時期は喰い渋りもありましたが、喰いが戻ってきています。
マコもまだ小さくまだまだ釣れるかな?!

その2日前には、柴原会長、入江さんが釣行し爆釣だったようです。
 

鹿児島・国分・宮崎支部懇親大会

 投稿者:柴原  投稿日:2013年 1月21日(月)17時19分49秒
  1月20日に行われた懇親大会に佐賀支部の森雄二君と参加してきました。1年にあるかないかの好天、凪に恵まれ楽しい一日でした。釣果もそれぞれに納得できる内容で良型の姿が検量時に並んでおりました。
各支部でも今年も楽しい釣行を計画していただいて、それぞれの懇親を深めてください。まもなく2013年の懇親釣り大会ですが、熊本支部が入念に計画を練ってくれていますので、皆さんも出来るだけの協力をしてあげてください。
 

中甑釣行

 投稿者:中野man  投稿日:2013年 1月15日(火)22時31分34秒
  1月13日(日)チームヤイバ熊本支部の懇親釣大会が中甑鹿島で開催され、その大会に参加してきました。当日は波はあまり高くなかったのですが釣り開始の7時頃から納竿の13時まで雨が降り続く最悪の状況でした、しかし釣果好調の中甑で参加メンバー8名全員ボーズ無しでみんな満足のいく結果になりました。釣る人で17枚、少なくても5枚(サイズはもう一歩で30~43cm)は釣っていました。
圧巻だったのは本山氏でハリス1.7号、針ヤイバ閃烈グレ5号で56cm3.2kg(?)の口黒石鯛をしとめられていました、メンバーの大物バラシも多数アリ、日中でも尾長グロが当たってくる場合有りとの事でした。写真は中甑東磯の名礁、弁慶2番で良く釣れるのに降り続く雨に心折れながら時々休憩を取りつつなんとか17枚ほど釣った私の釣果です。横の2番半に乗っていた釣り人は朝から入れ食いで30枚以上の爆釣のようでした。2/10の九州まぐれ会本部大会も大いに期待が持てそうです。参加される皆様頑張りましょう。
 

12月30日・門川

 投稿者:麻生  投稿日:2012年12月31日(月)13時50分6秒
  釣り納めは、門川。前評判では全く駄目ということだったのですが、
予約もしてたのでボーズ覚悟で雨の中いきました。
風を避けて、小枇榔東へ。3人で一度の針はずれのみ。枇榔のタツガへ瀬代わり。
波しぶきをかぶりながらやるが反応なし。3人とも完全なボーズで釣り納めました。。。
他瀬も駄目みたいでした。
 

11月24日大分県・鶴見

 投稿者:麻生@広報部  投稿日:2012年11月27日(火)00時47分42秒
  秋季熊本支部大会にて。
牛深で忘年会兼ねた支部大会の予定が波高2.5mでNG。急遽、場所を鶴見に変えて開催。
速見丸船長の計らいもあり、当番瀬のカタヘラを使ってよいとのことで、
2名がユーレイへ、残り6名が、カタヘラに行き、2名ペアで3箇所に分かれて渡礁。
ユーレイでも当番瀬に負けず43cmがでたり、カタヘラでは、ワンド側で爆釣。
宝亀さんが5尾4.6kgで優勝。バリからイサキから、クロ、2箇所の4名は爆釣してました。
青物も回遊してます。シーズンインしている鶴見です。
 

鹿児島支部懇親釣り大会

 投稿者:柿添 賢  投稿日:2012年 7月22日(日)22時33分11秒
  7月14日に鹿児島支部懇親釣り大会を久志で開催しました。
今回の大会には会長 柴原氏、辻氏、山下氏に参加いただきました。
柴原氏には瀬上がり抽選で幸運なクジを引いた支部員と一緒に瀬上がりしていただき実釣で全層釣法について色々と教えていただき貴重な体験し楽しい1日を過ごすことができたそうです。
渡船 松風 時任船長で港を出ると予想以上のウネリが岩場を這い上がり時化ていました。
使用できる瀬は限られどの瀬も苦戦したそうです。
道糸は全層フリーダムセミフロート3号、ウキはケイズレビウス ティーピー00をセットハリスはハリスト2.5号にしました。
ここ久志は3号のハリスも瞬殺するようなアタリもあり少し大きめの仕掛けで始めました。
しかし釣れるのはコッパグロ、ニザダイ、イズスミのオンパレードでした。
サラシがきついのでウキにバランサーを貼って沈めてあたりを待ちました。
仕掛けが竿1本ほど入ったとき待望のアタリ、心地よいクロの引きがかえって来ました。
浮かせて振りあげると33センチの尾長グロでした。
その後も同じサイズを追加し調子が出てきたところで、横で竿を出していた秋元さんが竿を曲げています。、かなりの抵抗して浮いてきたのは45センチの尾長グロでした。
結局45センチと33センチの尾長グロを仕留めた秋元さんが優勝、33センチを5枚の私が2位、37センチト28センチの山下さんが3位と言う結果でした。
他の瀬は貧果でしたが表彰の後、支部員は柴原会長との交流ができ大変盛り上がった大会となりました。
 

7月1日・鶴見・湾内

 投稿者:麻生  投稿日:2012年 7月 4日(水)23時18分48秒
  熊本支部大会を梅雨真っ只中の7月1日に大分県南・鶴見の磯で開催(速見丸利用)。
前日から雷雨で開催が危ぶまれたのですが、日焼け止めがいるくらいの天気。
宇土崎周辺を中心に湾内での開催。
柴原会長、森(雄)さん、辻さん、永松さんと豪華なゲストもまじえて、初夏の鶴見湾内を堪能しました。
トップは辻さん、宇土島の地にて。5尾4kg。その他も40cmまじりで30cm~35cmくらいが良くつれました。この時期の湾内はすごいです。
 

6月23日・門川

 投稿者:麻生  投稿日:2012年 6月24日(日)12時06分48秒
  清栄丸にて門川へ。うねりが懸念されたけど大丈夫でした。
大枇榔のタンポ下へ。最大は48cm程度で、9枚。朝から本降りの中、10時頃までを中心に良型まじりでよくつれました。一緒に行って、ゼンコーに乗った組は、バラシ数発のみ。
魚はほとんどみえませんが、釣れたタナは、1ヒロ程度。かなりエサには反応しますが、すぐ
離しているみたいで、引っ張っていくけど針かかりせずに、頭だけ、胴体の一部をかじるだけというのが続きました。
他の組は、イサキ、マダイを釣ってたみたいです。
 

佐世保支部新人歓迎釣り大会

 投稿者:佐世保支部山川  投稿日:2012年 6月11日(月)21時52分36秒
  佐世保支部新人歓迎釣り大会を宮之浦で行いました。
今回、佐世保支部は2名の有望な若手が入りました。
大会では真鯛やチヌを釣ってました。
将来、佐世保支部を盛り上げてくれると思います。
ところで、今回の大会は超~貧果でした。
優勝者は田崎泰之 38cm(上あじか) ブービー賞 山川丈児 29cm(上あじか)
ジャパンカップ終了後からの大会でしたのでとても疲れましたが、面白い大会でした。




 

レンタル掲示板
/24