teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


2017夏 千葉合宿~2日目~

 投稿者:abc  投稿日:2017年 7月10日(月)06時58分28秒
返信・引用
  さぁ1日目のBBQとライブで弾けた後の気だるさ満点の朝がやってきました。
天気は最高!波はない、、10時頃から動き出し、花籠で入水しました。
着替えるだけでも汗だくの夏日。岩が隠れていないか確認しながら入りました!今回はチームP粉率いるボディーボード隊が出動し、初めての人でも楽しめました!2時ごろに上がり、YちゃんのGコンに想いを馳せながら帰宅。夏はこれから!皆さんありがとうございました!
 
 

2017夏 千葉合宿~1日目~

 投稿者:hara  投稿日:2017年 7月 9日(日)21時23分26秒
返信・引用
  寝ラウンドは過去の栄光、こんばんはハラです。
この度、7/8,9の週末で、
「夏休み目前!みんなで行こうぜバーチー合宿!青い海とBBQ!nscバンドの生演奏もあるよスペシャル in A房」
へ行って参りました!総勢30名オーバーの特大合宿です!

波は無い、しかし夏の日差しはある!なサーフィン。
縛りは無い、しかもBBQフルセット完備!なすてき宿A房。
け...飾り気は無い、しかし皆の心を震わせる魂がある!Naked Sound Cruiseバンドの生演奏。

どれを取ってもサイコォ!の合宿1日目となりました。ありがとうございました!

そして、今回初めてご一緒させていただいたMさんファミリー、Kくん、Nさん、Hさんカップルとの出会いに感謝です!またぜひご一緒できたら嬉しいです!

 

奄美最終日

 投稿者:mura  投稿日:2016年10月12日(水)18時49分33秒
返信・引用
  奄美最終日は夜明けとともに入水したい!と思っておりましたが、風と大雨もあり、今まで通りの出発となりました。期待を胸に城を波チェック。・・・昨日よりはなんとかできそうな波!ローカルさんが一人入水しており、我々もすぐに入水しました。通称「ぽっこん」(今回知った)にてテイクオフを試みますが、リーフならでは割れ方、ほれ方、そしてその浅さにぽっこんでのテイクオフを断念しました。難しい波でした(汗)そして行き着いた先は我々が名付けた「第二ぽっこん」。ここでなら大きなセットを狙えば波数は少ないものの胸肩~頭の波に何本か乗ることができました。しかしやはり波数が少なすぎて断念しました。最後の期待は空港到着前に手広で入水できること。最後のチャンスに期待しながら手広に到着。波は・・・ウネリはあるものの割れづらく、入水を諦めました。シャワーだけ浴びて手広を後にして空港へ。我々の秋が終わりました。

さぁ、次はウィンターバケーションに向けて、必死に働きましょう!カウントダウン49です!!
 

奄美3日目

 投稿者:mura  投稿日:2016年10月12日(水)18時48分37秒
返信・引用
  奄美3日目は城の波チェックからスタートしました!昨日よりもサイズアップしたレギュラー天国に期待し、朝から乗り込みました。しかし、昨日同様、サイズがない上にひきすぎていて厳しい状況。昨日のサービスタイム(一瞬ですが波がでる時間)を期待し、波が上がるのを焚き火をして待っていましたが、ついていないことに土砂降り。サイズアップの様子もなく、城は諦めました。悩んだ末に東シナ海へ。

大浜、大金久をチェックしても風の影響を受けていてイマイチ。そこで新しいポイントを探しにさらに道を進めました。行き着いた先は「戸円」。サイズは無いものの、風の影響もなくキレイなレギュラーの波が割れています!今日はもうここしかないと判断し、入水しました!もも腰程度の波でした。それよりも素晴らしかったのは最高にキレイな海。papaさんのシュノーケリングゴーグルをお借りして見た海中には透明な水、サンゴや熱帯魚、どデカいウニなどなど、素晴らしい景色が広がっていました!忘れられない海となりました!

午後は悩んだ末に城に戻り、潮も満ちていて、腰腹のメローな波を楽しみました。takaもなんとかテイクオフ(!?)することができ、セーフティに楽しめました。

夜はサッカー日本代表戦を娯楽室で観戦し、お決まりの反省会からの就寝となりました。あぁ、我らの秋が終わってしまう・・・
 

奄美2日目

 投稿者:赤坂  投稿日:2016年10月12日(水)13時45分55秒
返信・引用
  朝一でいつもの城ポイントへ。ススム兄ぃとの再会を果たし入水。波はセット腰腹くらいで、そんなによくはありませんでしたが、2時間くらい遊びました。その後、これまた恒例の鶏飯を食べ、午後は新たなポイントを求めて、ススム兄ぃに教えてもらった、シナ海側大金久ポイントへ。アウターリーフで、頭オーバーのホレホレの波がガンガン入ってきて、恐怖を感じながらのサーフィンとなりました。そんな中、一郎パイセンが俳句に目覚め、私が波に巻かれまくり、3発連続で食らったときには、「またやった ワイプアウトも お手のもの」という名作が生まれました(笑)恐怖のサーフィンの帰りには、通り道の知らない家の建て前に参加させてもらい、餅を拾わせてもらいました。朝から帰りまで盛りだくさんな2日目でした。  

(無題)

 投稿者:イチロー  投稿日:2016年10月12日(水)13時19分44秒
返信・引用
  奄美大島合宿1日目。赤坂、村井、たかとと男旅。あまりにも疲れていて死にそうなじょうたいでしたが、何とか出発。初日は手広リーフで入水。たぶん森てったさんもいるというローカル色濃い中にたかともイン。マックス胸肩のそこそこ良い波でした。宿のヤドカリは、心霊治療研究所を兼ねていて、わけわかりませんが、それ程やな感じではなく1500円なりでした。まだまだ体の奥の疲れが溶けていません。  

ぷらぷら団 さすらいのショートトリップ1日目

 投稿者:mura  投稿日:2016年 8月15日(月)22時36分34秒
返信・引用
  8月13日・14日とyouseipapa先輩とmuraの二人でさすらいの南千葉ショートトリップに行って参りました。初日1ラウンド目は我らの平砂浦アクシオン前にて入水。台風6号のうねりが入っており、トロめながらアウトで割れるなかなかのサイズの波がありました!意気揚々と入水したものの、アウトではすぐに割れなくなってしまい、あえなぬ断念。トボトボと砂浜を歩いて波を探していると、いつものスタンド前で素晴らしい波が割れていました!肩~頭の波でレギュラー・グーフィーともに割れる波でかなり楽しめました!!2~3時間入水した後、いつものオドヤで昼飯を買い、食後は日陰を探し少しお昼寝。体力も回復し、いざ2ラウンド目。ポイントは先ほどと同じスタンド前。午前よりも少し難しい波に感じましたが、午前と変わらずかなり楽しめました!日没までサーフして、初日の波乗りは終了。波乗り後はパパッと夕食を済まし、ぷらぷらと風呂探しドライブ。最後に行き着いたのはジャングルパレスのジャングル風呂でした!シャワーの調整が難しく、若干ストレス溜まりましたが、やっぱり大きな風呂はいいですね。のんびりと入浴し、次は寝床へ。今日の寝床は先輩のスーパーカー。ファミパに停めいざ寝床作り。先輩のスーパーカーは万能で大人二人なら余裕のスペースが作れました。車内で軽く反省会を行い、就寝。一日の終了です、、、、と言いたいところですが夜の車内でもう一悶着。muraは寝床のゴツゴツが気になりなかなか寝れず、さらには天敵の蚊まで侵入するありさま。購入済みの蚊取り線香をすぐに車内で炊き、ようやく眠ることができました。、、、、ちなみに朝起きたら車内中が煙臭かったです。

一日を通してあちらこちらをぷらぷらとさすらい、野郎ならではのなかなかワイルドな一日となりました(笑)
 

最終日

 投稿者:191  投稿日:2016年 8月13日(土)00時32分21秒
返信・引用
  朝、yoseipapaとnew一郎で波チェック。河口のY村が流された美中前ポイントができそうだということだったので、yoseipapaと二人で出動。行ってみたら潮が上げてきたために、昨日同様パワフルウェーブになっていて入水を断念し、宿に帰還。
日向をあきらめ、延岡に期待してpumpingをあとにした。まず、クソ下Pを見たところ、昨日より落ち着いたような気がしたが、セットが入ってきたら、とてもハードな状況だったので、断念し昨日サーフィンした堤防脇のサカスポイント(赤P)へ。昨日よりうねりがしっかり入ってきてグーフィーに見事に割れているではありませんか??
ここでみんなで貸切でラストサーフィン。A部ちゃんとサカスは、盛り上がってました。
北上しながら、他のポイントでも入ろうとしましたが、波がなく赤Pでのサーフィンがラストになりました。
今回も、いろいろなポイントで入り、いろいろな人に出会い、最高に充実したサーフトリップになりました??
 

6日目

 投稿者:サカス  投稿日:2016年 8月11日(木)15時28分32秒
返信・引用
  長かった旅もいよいよ残り1日。
朝は先輩2人と私でポイント探しをしました。pumpingのご主人に教えてもらったローカルポイントを、詳しい場所は聞いていないないにも関わらず、イチ兄ぃが発見!さすがの一言です!波はどのポイントもめちゃくちゃデカく、私にはとても入れない状況でした。
入水は諦め一度宿へ戻り、全員が入れそうなポイントを求めて北上。2日目に見つけた延岡のクソ下もクローズ状態で、さらに北上し北浦へ。下阿蘇ビーチというところがめちゃくちゃ海が綺麗で、入りたかったのですが、残念ながら波はありませんでした。北浦はあまり波がなく、再び延岡へ。クソ下はやはりダメで、諦めかけていたときに、野球場前の防波堤ポイントを発見!ここは防波堤の左がポイントのようで、数人入水していました。防波堤の右は誰も入っていませんでしたが、見ていると、サイズは小さいながらマシーンのように割れていたので、右のポイントで入水。防波堤の左右からウネリが入り、2つがぶつかったところで三角に割れるという面白い波でした。少し走れる程度でしたが、波数がそこそこあり、何より貸し切りで全員同じ場所でできたのが最高でした!!
夕方まで楽しんだあと、宿に戻り早めの反省会。6日目も無事に楽しめました!
 

5日目

 投稿者:new一郎  投稿日:2016年 8月10日(水)22時45分53秒
返信・引用
  終わりが見えてきて寂しくなってきました笑 5日めはゆっくりスタートで昼近くに小倉が浜へ。兄ぃたちはビッグウェーブへ、T斗と私はテトラ近くの小波を攻めました!ファンウェーブを楽しんでいましたが、人が多くて辟易。移動しようとしたところ、なんと目の前に岩が!気づいたときには転けてました笑っ 血をダクダク流しながら薬局で応急処置!T斗がたくさん助けてくれました。ありがとうございます( ´∀`)
小倉が浜に戻ってもう一回入りましたが、痛くて見学。ヤル気満々で入っていったT斗君も、初心者に突っ込まれて心がおれました笑っ
その後はみんなで合流して寄り道でランチ。兄ぃたちは、小倉が浜でもう1ラウンド?さすがっす。俺は久々に浜ランして漫画タイム。T斗君はお勉強。AK3は疲れて一休み。
反省会では、だんだんとエンジンがかかってきて、皆さんハイボールを飲まれました?また素晴らしい1日が終わっていきましたー
 

レンタル掲示板
/160