teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


4/26(木)、極上ジャズライブ!@ヤマハ銀座スタジオ

 投稿者:naoメール  投稿日:2012年 4月14日(土)21時19分48秒
編集済
  世界的に活躍するピアニスト、クリヤ・マコトを中心に、
日本ジャズシーンを代表するアーティストが結集。
ヤマハ銀座スタジオにてスペシャルライブを行います!

●クリヤ・マコト・スーパートリオ with インクレディブル・ホーンズ
・日時:2012年4月26日(木)開場18:30/開演19:00
・会場:ヤマハ銀座スタジオ (問:03-3572-7000)
・出演:クリヤ・マコト(pf)、納浩一(b)、大坂昌彦(ds)、
 エリック宮城(tp)、中川英二郎(tb)
・詳細:http://www.yamaha.co.jp/yamahaginza/studio/eventdetail_6243.html

クリヤ・マコトは6回に渡るヨーロッパツアーを行うほか、
オーストラリア・ツアー、モロッコ公演、エジプト公演、
台湾公演も大好評を博すなど、世界的に活動を展開しています。
昨年はロンドン公演の模様が英BBCラジオにてオンエアされ、
米国英放送局Voice Of Americaのジャズサイトでも特集が
組まれるなど(下記URL)、熱い注目を集めているアーティスト。
今年も7度目の欧州ツアーをプラン中です。
http://blogs.voanews.com/jazz-beat/2011/06/24/

そんなクリヤ・マコトを中心に、
ベースには渡辺貞夫グループや森山良子グループで長年
活躍してきた驚異的なテクニシャン、納浩一が参加。
さらにドラムは、言わずもがなの本邦トップ・ジャズドラマー
大坂昌彦が担当します。
フロントには、ジャズシーンとスタジオシーンを股にかけて
君臨する日本のトップ・プレイヤーが参加。
奇跡的なハイノートを操るトランペット奏者エリック宮城と、
15歳のデビュー以来他の追従を許さぬトロンボーンの名手
中川英二郎という、これ以上望む事のできない組み合わせです。

このメンバーは、昨年クリヤ・マコトがリリースしたアルバム
「Art for Life」の冒頭を飾っています。

ただいまチケットぴあにて好評発売中。(Pコード:161-074)
皆さま、日本ジャズ界の誇る名手たちの競演を
是非是非お見逃し無く!

●下記もご覧ください:本公演詳細
http://members.jcom.home.ne.jp/tothemax/information/info_solo.html
●クリヤ・マコト関連情報
・京都KBSラジオ「クリヤ・マコトのBEAT ON JAZZ」:
   毎週木曜日21:30~22:00、好評放送中!
・オフィシャル・サイト:http://members.jcom.home.ne.jp/tothemax/
・オフィシャル・ブログ:http://tothemax.cocolog-nifty.com/
・Myspace:http://www.myspace.com/makotokuriya
・Twitter:https://twitter.com/#!/makokuriya
・Facebook:http://www.facebook.com/people/Makoto-Kuriya/1552577981  

http://members.jcom.home.ne.jp/tothemax/information/info_solo.html

 
 

デューク・エリントン「ハレーム組曲」

 投稿者:Mike Price メール  投稿日:2012年 4月14日(土)17時50分24秒
  2012年4月27日(金) 新宿サムデイにて

マイク・プライス ジャズ・オ-ケストラ は


デューク・エリントン「ハレーム組曲」

“A TONE PARALLEL TO HARLEM”を演奏します。

是非聴きにいらしてください。



場所 : 新宿サムデイ

日時 : 2012年4月27日(金)
     1st 7:45PM、2nd  9:30 PM (入替なし)

ミュ-ジックチャ-ジ 3,465 JPY


大山日出男(as, clar)
土井徳浩、(as, clar)
川村裕司(ts)
岡崎正典(ts)
宮本大路(bs)

佐久間勲(tp)
田中哲也(tp)
高橋一光(tp)
今里通夫(tp)

西山健治(tb)
内田光昭 (tb)
堂本雅樹(btb)

井上祐一 (p)
佐瀬正(b)
稲垣貴庸(d)


マイク・プライス (conductor, tp)

http://www.MikePriceJazz.com

 

【公演/JAZZ】シダー・ウォルトン・トリオ

 投稿者:COTTON CLUB  投稿日:2012年 4月11日(水)21時28分38秒
  多くのジャズ・ジャイアンツと共演、“鈴の音”と形容される強くかつ美しいピアノの音色で
ファンに愛されると同時に後進のミュージシャンたちに大きな影響 を与えてきたピアニスト、シダー・ウォルトンが新緑の季節に来日、
トリオで2年ぶりに再登場することが決定した。

1934年テキサス州に生まれたシダーは '50年代からN.Y.のジャズ界で活動しアート・ブレーキー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズへのピアニスト兼アレンジャーとして参加。
またジョン・コル トレーン、アート・ファーマー、レイ・ブラウンらと共演し、ジャズの巨人たちを支えてきた。
『シダー!』をはじめリーダー作も多く発表、作曲家としても高い評価を受けて来た彼の“王道のジャズ・ピアノ”をご堪能ください。

【公 演 日】   2012. 5.13.sun - 5.15.tue, 5.17.thu & 5.18.fri (5.16.wed OFF)
【会  場】 丸の内・コットンクラブ
【時  間】 [1st.show] open 5:30pm / start 7:00pm
       [2nd.show] open 8:30pm / start 9:30pm

       ■5.13.sunのみ
       [1st.show] open 4:00pm / start 5:00pm
       [2nd.show] open 6:30pm / start 8:00pm

【メンバー】 Cedar Walton (p), 他メンバー未定
【料  金】 ■自由席(テーブル席) : ¥7,000
       ■指定席
       BOX A (4名席) : お1人様¥9,000
       BOX B (2名席) : お1人様¥8,500
       BOX S (2名席) : お1人様¥8,500
       SEAT C (2名席) : お1人様¥8,000

       [予約受付開始日] 2012/4/14(土)

【アーティスト詳細ページ/予約フォーム】
              http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/2012/0513_cedar/
【お問合せ】 コットンクラブジャパン:03-3215-1555

http://www.cottonclubjapan.co.jp

 

【公演/JAZZ】TOM HARRELL QUINTET

 投稿者:COTTON CLUB  投稿日:2012年 4月10日(火)15時27分38秒
  “トランペット/フリューゲルホーンの叙情詩人”が最新作を携え
N.Y.気鋭の若手ドラマーらを擁するクインテットで来日

ビ・バップからコンテンポラリーなスタイルまで、そのピュアで美しい音色と創造的でモダンなフレージングで最高のプレイを聴かせるプレイヤー/作曲家、
トム・ハレル。マイルスやチェット・ベイカーとも並び称される詩的なプレイと、力強くそして温かい音色で “トランペット/フリューゲルホーンの抒情詩人”
と言われる彼が4年ぶりに丸の内に帰ってくる。

1946年生まれのトムは13歳でプロ活動をスタートしウディ・ハーマン、ホレス・シルヴァーらと共演。
'80年代末からは自己のユニットを率いて活動、作曲家/編曲家としても活躍してきた。

今回は最新のアルバムを携え、前回に続き気鋭の若手ドラマー、ジョ ナサン・ブレイクらを擁すクインテットとともに来日する。

TOM HARRELL QUINTET
トム・ハレル・クインテット  


【公演日】
2012. 5.30.wed - 6.1.fri

【時 間】
[1st.show] open 5:30pm / start 7:00pm
[2nd.show] open 8:30pm / start 9:30pm

【メンバー】
Tom Harrell (tp,flh), Wayne Escoffery (sax), Danny Grissett (p),
Ugonna Okegwo (b), Johnathan Blake (ds)

【料 金】
■自由席(テーブル席) : ¥7,500

■指定席
BOX A (4名席) : お1人様¥9,500
BOX B (2名席) : お1人様¥9,000
BOX S (2名席) : お1人様¥9,000
SEAT C (2名席) : お1人様¥8,500

[予約受付開始日] 2012/4/14(土)

【アーティスト詳細ページ/予約フォーム】
http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/2012/0530_tom/

【お問合せ】
コットンクラブジャパン:03-3215-1555

http://www.cottonclubjapan.co.jp

 

【公演/ORGAN TRIO】TONY MONACO TRIO featuring YOSUKE ONUMA & GENE JACKSON

 投稿者:COTTON CLUB  投稿日:2012年 4月10日(火)15時25分37秒
  ファンキー、グルーヴィー&ブルージー!オルガンの鬼才が
人気ギタリスト&実力派ドラマーを迎えてふたたび登場

強烈にドライヴするファンキー&ブルージーなオルガンのサウンド、ド迫力のパフォーマンス、卓越したテクニックにバランス感覚すぐれたプレイ。

ジョーイ・ デ・フランセスコとともに現代のジャズ・オルガン界を牽引する鬼才、トニー・モナコがソロや“Aquapit”での活動も好調な人気ギタリスト小沼ようすけ、
そしてハービー・ハンコックのバンドでの活躍をはじめ数多の偉大なジャズ・ミュージシャンを支えて来た実力派ドラマー、ジーン・ジャクソンを迎えたトリオでまた、
コットンクラブにやって来る。P.マルティーノ、H.メイソンとのトリオで観客の度肝を抜き、昨年はリーダーとして初登場したトニー、
今回も 熱いセッションを繰り広げてくれることだろう。

TONY MONACO TRIO featuring YOSUKE ONUMA & GENE JACKSON
トニー・モナコ・トリオ フィーチャリング・小沼ようすけ & ジーン・ジャクソン 


【公演日】
2012. 6.28.thu & 6.29.fri

【時 間】
[1st.show] open 5:30pm / start 7:00pm
[2nd.show] open 8:30pm / start 9:30pm

【メンバー】
Tony Monaco (org), 小沼ようすけ (g), Gene Jackson (ds)

【料 金】
■自由席(テーブル席) : ¥5,500

■指定席
BOX A (4名席) : お1人様¥7,500
BOX B (2名席) : お1人様¥7,000
BOX S (2名席) : お1人様¥7,000
SEAT C (2名席) : お1人様¥6,500

[予約受付開始日] 2012/3/31 (土)

【アーティスト詳細ページ/予約フォーム】
http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/2012/0628_tony/

【お問合せ】
コットンクラブジャパン:03-3215-1555

http://www.cottonclubjapan.co.jp

 

【公演/JAZZ】PHIL WOODS QUINTET featuring BRIAN LYNCH, BILL MAYS

 投稿者:COTTON CLUB  投稿日:2012年 4月10日(火)15時22分19秒
  “黄金のアルト・サックス”バードの後継者と言われ
D.サンボーンも敬愛するジャズ界の至宝

昨年3月、震災直後に来日し、予定通りのライヴを開催。
感動的なパフォーマンスで音楽の力を知らしめた “Mr.ダイジョウブ”こと、
大ベテランのアル ト・サックス奏者、フィル・ウッズが再びコットンクラブに戻ってくる。

ジュリアード音楽院を経て、本格的にプロ入り。ソロ活動と並行してクインシー・ ジョーンズやディジー・ガレスピーと共演、
伝説の巨星チャーリー・パーカーの後継者としても注目を集めた。

『ウッドロア』、『フィル・ウッズ&ヨーロピア ン・リズム・マシーン』など数多くの名盤を残す一方、
ビリー・ジョエル(「素顔のままで」)、スティーリー・ダン、ポール・サイモン等ポップス~ロック系 の作品でも華やかなプレイを繰り広げてきたウッズ。

4度のグラミー賞に輝き、デヴィッド・サンボーンも深く敬愛する巨匠の真髄を、手の届くような距離で味 わいたい。

PHIL WOODS QUINTET
featuring BRIAN LYNCH, BILL MAYS, STEVE GILMORE & BILL GOODWIN
フィル・ウッズ・クインテット
フィーチャリング・ブライアン・リンチ、ビル・メイズ、スティーヴ・ギルモア&ビル・グッドウィン


【公演日】
2012. 7.17.tue & 7.18.wed

【時 間】
[1st.show] open 5:00pm / start 6:30pm
[2nd.show] open 8:00pm / start 9:00pm

【メンバー】
Phil Woods (sax), Brian Lynch (tp), Bill Mays (p), Steve Gilmore (b), Bill Goodwin (ds)

【料 金】
■自由席(テーブル席) : ¥8,400

■指定席
BOX A (4名席) : お1人様¥10,500
BOX B (2名席) : お1人様¥10,000
BOX S (2名席) : お1人様¥10,000
SEAT C (2名席) : お1人様¥9,500

[予約受付開始日] 2012/4/28(土)

【アーティスト詳細ページ/予約フォーム】
http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/2012/0717_phil/

【お問合せ】
コットンクラブジャパン:03-3215-1555

http://www.cottonclubjapan.co.jp/

 

5/12 <40/20 orchestra>横浜公演のお知らせ

 投稿者:山手ゲーテ座メール  投稿日:2012年 4月10日(火)15時16分42秒
  40/20 Orchestra Concert -Die Verwandlung-(ヨンマルニーマルオーケストラ「変身」)
2012年5月12日(土)16:30開演・16:00開場 <¥>3000円(当日)、2500円(予約、学生)

40/20オーケストラの前身であるR.A.P(Real Accoustic Performance)が、F.カフカの作品「変身」の序章をイメージして発表したCD「Die Verwandlung」(1999年)を再構築します。
朝、目が覚めると自分が、大きな虫になっている事に気づく。その前夜のストーリーです。

トロンボーン 内田光昭、内田日富、松林辰郎、比嘉一博
トランペット 伊勢秀一郎、奥村晶、深井一也、羽毛田耕士
サックス   渡辺典保、鈴木雅之、横山陽一、吉田治、AndyBevan
ドラムス   松浦賢二
ピアノ    黒木千波留
ベース    増根哲也

http://park19.wakwak.com/~museum/4020.html

 

6/30のど自慢グランドチャンピオン斉藤バウテル光壱新潟ライブ

 投稿者:斉藤バウテル光壱新潟ライブ実行委員会メール  投稿日:2012年 3月28日(水)20時34分59秒
  平成22年のNHKのど自慢チャンピオン大会(2011年3月開催)で
グランドチャンピオンに輝いた
斉藤バウテル光壱さんをご存知ですか?

ブラジルから日本に来て節目の20年目に
見事グランドチャンピオンになった方です!!

動画はこちら(本番の歌)と、こちら(グランドチャンピオンに決定!)をご覧ください。


斉藤さんがのど自慢チャンピオン大会で歌を歌われた際、
ゲストで出演されていた坂本冬美さんは、
「斉藤さんの大切に歌うその心、感動しました。」と
コメントしていました。

また審査員席で歌を聴いていた柴田理恵さんは涙を拭いながら

「本当に優しさが伝わってくる歌で聴いているうちに涙がでてきて、
 このへんのおばさんみんな泣いているんですよ」

と話し、同じく審査員の戸田恵子さん、竹下景子さんも目頭を熱くされていました。

 テレビを視聴していた方々からの反響もとても大きく、
 動画サイトのコメント欄には

「人を感動させる歌です」

「心を感じるすばらしい歌で、涙が止まりませんでした」

「歌でこんなに感動させられた事は過去には有りません」

「歌の中に、景色がみえてきます。まるで映画のように。
 すばらしい歌をこれからも歌い続けてください」 


といった言葉が次々と寄せられました

私たちはそんな斉藤さんを新潟にぜひお呼びしライブをしようと
「斉藤バウテル光壱 新潟ライブ実行委員会」を
立ち上げました。

新潟の方、ブラジル音楽、サンバ、ボサノバお好きな方、
斉藤さんのファンの方、ぜひライブにお越しください。


♪日時:2012年6月30日(土曜日)  14時半開演 (14時開場)

♪チケット:前売り2000円 当日2500円

♪メンバー:ケンタカハシ(g)、大野裕之(fl)

♪場所:燕喜館 (えんきかん)
 http://www3.ocn.ne.jp/~enkikan/top.html

♪お問い合わせ:斉藤バウテル光壱新潟ライブ実行委員会
         valter.niigata.live@gmail.com
♪お申し込み:http://kokucheese.com/event/index/31455/


ぜひお越しください!!

<img alt="チラシ" height="1024" src="http://stat.ameba.jp/user_images/20120312/21/niigata-live/40/be/j/o0723102411847873324.jpg" width="723" />

http://ameblo.jp/niigata-live

 

【公演/GUITAR SOLO】JIM HALL - solo -

 投稿者:COTTON CLUB  投稿日:2012年 3月26日(月)20時03分49秒
編集済
  パット・メセニー、ジョン・スコフィールド、ビル・フリゼール等、数多くのカリスマ・ミュージシャンから大きな尊敬を受ける“現代ジャズ・ギターの父”、 ジム・ホールが奇跡の再来日公演を行なう。1930年N.Y.に生まれ、'50年代から本格的なプロ活動を開始。ソニー・ロリンズやビル・エヴァンスとの 共演を経て、'72年にロン・カーターとのデュオ・アルバム『アローン・トゥゲザー』を制作。'75年にチェット・ベイカーやスティーヴ・ガッドと録音し た『アランフエス協奏曲』はベスト・セラーを記録した。“誰も真似できない”といわれる美しい音色、幻想的なハーモニーは現在もさらに磨きがかかってい る。ジャズの歴史を生き抜いてきた巨匠の神技を、コットンクラブならではの至近距離でジムのギター一色に染まる贅沢な一夜。

JIM HALL - solo -
ジム・ホール -ソロ-  


【公演日】
2012. 6.2.sat

【時 間】
[1st.show] open 5:30pm / start 7:00pm
[2nd.show] open 8:30pm / start 9:30pm

【メンバー】
Jim Hall (g)

【料 金】
■自由席(テーブル席) : ¥8,400

■指定席
BOX A (4名席) : お1人様¥10,500
BOX B (2名席) : お1人様¥10,000
BOX S (2名席) : お1人様¥10,000
SEAT C (2名席) : お1人様¥9,500

<予約受付開始日 : 2012/3/31 (土)>

【アーティスト詳細ページ/予約フォーム】
http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/2012/0602_jim/

【お問合せ】
コットンクラブジャパン:03-3215-1555

http://www.cottonclubjapan.co.jp

 

【公演/JAZZ】RICHARD BONA

 投稿者:COTTON CLUB  投稿日:2012年 3月26日(月)20時02分17秒
  アフリカの大地を感じさせる雄大なサウンドに、聴く者を包み込む温かな歌声。カメルーンから世界に飛び出し、コンテンポラリー・ジャズ・シーンを牽引する 天才ベーシスト/シンガー、リチャード・ボナが自身のバンドを率いて1年4ヵ月ぶりにコットンクラブヘ帰って来る。故郷カメルーンで音楽活動を始め、パリ 滞在を経て1995年からN.Y.を拠点に活躍。ジョー・ザヴィヌルのバンドを皮切りにP.メセニー、M.スターン、D.サンボーン、渡辺貞夫らと共演し 6枚のソロ・アルバムもベスト・セラーを記録。親日家としても知られ、NHK「みんなのうたに楽曲を提供したこともあるボナ。今回も最高にエキサイティン グで楽しいステージになること、間違い無しだ。

RICHARD BONA
リチャード・ボナ 


【公演日】
2012. 5.10.thu & 5.11.fri

【時 間】
[1st.show] open 5:30pm / start 7:00pm
[2nd.show] open 8:30pm / start 9:30pm

【メンバー】
Richard Bona (b,vo), その他メンバー未定

【料 金】
■自由席(テーブル席) : ¥7,500

■指定席
BOX A (4名席) : お1人様¥9,500
BOX B (2名席) : お1人様¥9,000
BOX S (2名席) : お1人様¥9,000
SEAT C (2名席) : お1人様¥8,500

<予約受付開始日 : 2012/3/24 (土)>

【アーティスト詳細ページ/予約フォーム】
http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/2012/0510_richard/

【お問合せ】
コットンクラブジャパン:03-3215-1555

http://www.cottonclubjapan.co.jp

 

【公演/FUNK】STAX! featuring STEVE CROPPER,DONALD"DUCK"DUNN & EDDIE FLOYD

 投稿者:COTTON CLUB  投稿日:2012年 3月26日(月)19時59分56秒
  1960年代のR&B~ソウル・ミュージックをモータウンとともに牽引した名門レーベル、スタックスの花形アーティストたちが5月、東京で一同に 会す。ブッカー・T&ジ・MGズのギタリストで名曲「ドック・オブ・ザ・ベイ」「イン・ザ・ミッドナイト・アワー」の共作者、映画「ブルース・ブラザー ス」の出演でも知られるスティーヴ・クロッパー。同じくMGズのメンバーで、躍動感あふれるベース・プレイで多くのファンを魅了するドナルド“ダック”ダ ン。「ノック・オン・ウッド」などの大ヒットを誕生させたシンガー、エディ・フロイド。米国音楽史に於いて重要な役割を担い、現代の音楽シーンへも絶大な 影響を与え続けるスタックス・サウンド、その真髄がクラブで体感できる。

STAX! featuring STEVE CROPPER, DONALD"DUCK"DUNN & EDDIE FLOYD
STAX! フィーチャリング・スティーヴ・クロッパー、ドナルド“ダック”ダン & エディ・フロイド


【公演日】
2012. 5.8.tue & 5.9.wed

【時 間】
[1st.show] open 5:30pm / start 7:00pm
[2nd.show] open 8:30pm / start 9:30pm

【メンバー】
Steve Cropper (g), Donald"Duck"Dunn (b), Eddie Floyd (vo),
Lester Snel (org), Steve Potts (ds)

【料 金】
■自由席(テーブル席) : ¥8,400

■指定席
BOX A (4名席) : お1人様¥10,500
BOX B (2名席) : お1人様¥10,000
BOX S (2名席) : お1人様¥10,000
SEAT C (2名席) : お1人様¥9,500

<予約受付開始日 : 2012/3/31 (土)>

【アーティスト詳細ページ/予約フォーム】
http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/2012/0508_stax/

【お問合せ】
コットンクラブジャパン:03-3215-1555

http://www.cottonclubjapan.co.jp

 

5/6日 18:00~ 宮之上貴昭コンサート「ジャズの夜」 セシオン杉並

 投稿者:宮之上音楽事務所メール  投稿日:2012年 3月26日(月)11時59分5秒
  5月6日(日)午後6時~ セシオン杉並にて、

宮之上貴昭コンサート「ジャズの夜」を開催することになりました。

大きなホールで最高のメンバーと演奏しますので是非いらしてください。

■出演者 : 宮之上貴昭(g)スーパー・クインテット

 岡 淳(ts&fl) 吉岡秀晃(p) 清水昭好(b) 横山和明(ds)

 遠藤さや(司会&voc)

■日時 : 5月6日(日) 午後6時~(開場5時半)

■場所 : セシオン杉並 杉並区梅里1-22-32

■チケット : 前売り¥3,000 当日¥3,500

■前売り予約のお申し込み方法 :

・メール jazz@miyanoue.net (連絡先とご住所の明記をお願いいたします)

・電話 090-3960-5774 宮之上音楽事務所

・HPのお申し込みフォーム
http://www.miyanoue.net/cgi-bin/form/rs2012.html

http://www.miyanoue.net/

 

3/23(金)20:00~ナカジマ・カオリQ 赤坂g's bar

 投稿者:A.Sax ナカジマ・カオリメール  投稿日:2012年 3月21日(水)13時17分12秒
  春の兆しが少しずつ見えてきましたね。

23日(金)20:00~ 赤坂g's bar で
生演奏ジャズ・ライブを開催します。
ギターを交えたカルテットライブ。
お酒がすすむ、疲れがとれる、落ち着いたサウンドを目指します。
楽しい週末を先取り、金曜の夜から楽しみにいらっしゃいませんか?

チャージなしの投げ銭チップ制、お気軽においでください。

---☆金曜の夜はジャズで☆---

3月23日(金)20:00~ 投げ銭チップ制
赤坂 g's bar
http://www.g-s-bar.com/
TEL:03-6303-2363
東京都港区赤坂2-15-13 三東ビルB1F
メトロ赤坂駅下車3分 溜池山王駅歩5分

ナカジマ・カオリ カルテット
A.Sax ナカジマ・カオリ/Gt 下梶谷雅人/B 松岡俊輔/Ds 米澤ジョン

http://ameblo.jp/asaxkaorin/

 

<ION>ライブのお知らせ

 投稿者:ruby  投稿日:2012年 3月17日(土)13時16分11秒
  告知失礼いたします。

先月初ライヴを行った<ION> の2ND LIVE !
リーダーはジャズメン竹内直!
そしてラテンパーカッショニスト都筑章浩に、
仕掛人・ピアニスト深井克則!

他のLATIN JAZZとは一味違う、大人のLATIN JAZZです!
是非!このカッコイーライヴを見に来て ください!!!

★3月18日(日)ION2nd LIVE!
場所: 荻窪ルースター
http://www.ogikubo-rooster.co m/main/index.html
東京都杉並区荻窪5-16-15 井上 ビルB1
時間: open19:00 start20:00
料金: ¥2500
問い: 03-5347-7369
出演: 都筑章浩(per)深井克則(P)竹内直( Sax)
 

チェッカーボードライブ中止のお知らせ

 投稿者:shinziblue  投稿日:2012年 3月17日(土)11時00分31秒
  3/17のOZZI TRIOチェッカーボードライブはお店の都合により中止となりました。  

brath field at Vaughn(茨木)

 投稿者:breathfieldメール  投稿日:2012年 3月16日(金)07時20分14秒
  関西で活動するbreath field です。
ピアノ、ギター、ベース、ドラムとヴォーカルの本格的ジャズバンドです。
3月30日(金)夜に茨木市のVaughnでライブします(無料)。
歌もののスタンダードを中心に演奏しますので、ぜひお越し下さい。
 

3/17(土)OZZI TRIO at 阿佐ヶ谷 チェッカーボード

 投稿者:shinziblue  投稿日:2012年 3月14日(水)23時34分3秒
  3/17(土)OZZI TRIO at 阿佐ヶ谷 チェッカーボード
OPEN 20:00~ MC\1000

ちょっとオールド・ファッションなトリオでしっとりと。2ndは一緒にジャムセッション!(Dr,pfはありませんので管楽器やボーカル、gtの方お願いします。)

1stステージ OZZI TRIO

Gt:松岡信二
Ts:SOUL OZ
Wb:武田アキヒロ

2ndステージ ジャムセッション




http://www.chicagoplanning.com/checkermap.html

 

【公演/JAZZ】DEAN BROWN GROUP

 投稿者:COTTON CLUB  投稿日:2012年 3月13日(火)14時27分55秒
  1980~’90年代にかけトップ・セッション・ミュージシャンとして
デヴィッド・サンボーン、マーカス・ミラー、再結成時のブレッカー・ブラザーズらを 支えてきた腕利きギタリストのディーン・ブラウン。

ダイナミックかつクリエイティブなプレイ、グラミー賞4回受賞、ノミネートも数知れない。

これまでコッ トンクラブでは“DBⅢ”のリーダーとして2008、’09年ウィル・リー、デニス・チェンバース、
’10年には恩師とも言うべき存在の大御所ドラマー、 ビリー・コブハムとウィルを迎えたトリオで登場し、
エキサイティングな演奏で観客を魅了してきたが、今回4人編成の新ユニットでニュー・アルバムを携えて の登場。
さらに熱いパフォーマンスを広げてくれること間違いなしだ。

DEAN BROWN GROUP
ディーン・ブラウン・グループ


【公演日】
2012. 4.17.tue - 4.20.fri

【時 間】
[1st.show] open 5:30pm / start 7:00pm
[2nd.show] open 8:30pm / start 9:30pm

【メンバー】
Dean Brown (g), Bernard Maseli (electric vibes), Hadrien Feraud (b),
Marvin "Smitty" Smith (ds)

【料 金】
■自由席(テーブル席) : ¥7,500

■指定席
BOX A (4名席) : お1人様¥9,500
BOX B (2名席) : お1人様¥9,000
BOX S (2名席) : お1人様¥9,000
SEAT C (2名席) : お1人様¥8,500

<予約受付開始日 : 2012/3/17 (土)>

【アーティスト詳細ページ/予約フォーム】
http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/2012/0417_dean/

【お問合せ】
コットンクラブジャパン:03-3215-1555

http://www.cottonclubjapan.co.jp/

 

★TOSHIYUKI KOKUBU 国府利征【a.k.a国府輝幸】SUPER " 3" LIVE ! !

 投稿者:TOSHIYUKI KOKUBU OFFICEメール  投稿日:2012年 3月 9日(金)19時05分9秒
編集済
  ★TOSHIYUKI KOKUBU 国府利征【a.k.a国府輝幸】SUPER " 3" LIVE ! !

Standard Jazzから Contemporary Jazz、Funky tune、Blue tune 、そしてAvant-garde まで, スーパー・ミュージシャン達による スーパー・ミュージック  白熱のライブ ! !

■ DAY&PLACE

      2012. 4.14(土)     ジャズオントップ 大阪梅田本店 06-6341-0147

■ ARTIST

      国府利征【a.k.a国府輝幸】(Pf/ key)

      平山”サンぺイ”惠勇   (Dr)

      藤村竜也         (Wb/ Eb/ Vo)

■ TIME

     START  19:45~    /    21:30~

■ CHARGE

     前売 ¥3.000  当日 ¥3.500

    (前売り予約は「ジャズオントップ」まで電話、もしくはメールにてご予約をお願いいたします)

■ JAZZ・ON TOP ジャズオントップ 大阪梅田本店

     大阪市北区曽根崎新地2-3-13 若杉大阪駅前ビルB1
     (地下鉄西梅田駅から徒歩3分、JR大阪駅から徒歩10分)

      TEL / FAX: 06-6341-0147
      http://www.jazzontop.com/index2.htm



国府利征【a.k.a国府輝幸】(Pf/Key/Compose/Arr)

15才でプロデビュー。 70's 代に 日本の音楽シーンを牽引した伝説のモンスターグループ ソ ー・ バッド・レビュー"SOOO BAAD REVUE "を山岸潤史,石田長生らと結成…。

その後 ザ・ボイス&リズム等を経て、現在 ウィンズ・オブ・エイジア・プロジェクト"WINDS OF ASIA (WOA) project"を主宰。

又 細野晴臣, ウォルター ビショップ ジュニア, ルイス ジョンソン, スライ&ロビー,村上"ポンタ"秀一, 峰厚介,渡辺香津美, 大野エリ, 上田正樹等、これまで数多くのアーティストのレコード制作やセッションワークをこなし、スイスのモントレー・ジャズ・フェスティバルの出演をはじめ、ロサンゼルスやニューヨークなどの海外でも活動している。


*『国府利征 (旧名・輝幸) 知誕Wiki』
  http://tisen.jp/pukiwiki/index?%B9%F1%C9%DC%CD%F8%C0%AC

*『国府利征 (旧名・輝幸) facebook』
   http://www.facebook.com/toshiyuki.kokubu



平山”サンペイ”惠勇(Dr)

1954年3月2日大阪生まれ 1973年プロデビュー 。

1978年鈴木勲に認められ上京。2年で6枚のアルバムを残す。その後本多俊之バーニングウェイブ、タモリの“今夜は最高”全国ツアーに参加。1998年ギルエバンスに絶賛されたピアニスト トム・ビアスンのトリオやビッグ・バンドに参加。1999年阿川泰子、2000年五十嵐はるみアルバム“サムシング”参加。2004年アジア5ヶ国によるアジアンスピリッツでフィンランド ポリジャズフェスティバル出演 現在自己のシックスセンスで精力的に国内外で活動中。

日本に数少ない超絶技巧派。カテゴリーに捕われないクールワイルドな国際的ドラマーである。



藤村竜也(Eb/Wb/Vo)

1984年奈良県出身。

11歳で、ベースギターを始め、15歳でコントラバスを始める。
高校を卒業後、大阪音楽大学 に進学。在学中に元NHK交響楽団主席奏者 池松宏氏の公開レッスンを受講。学内の選抜演奏会にも出演。また在学中は異端児的 な存在で独自の展開をし大学時代を過ごす 。
2007年に大学を卒業後、現在関西を中心にジャンルを問わず活動中。 コントラバスにおいてはピチカート、アルコ問わず様々な表現を用い、独自の表現を追求。 ベースギターも弦の本数や大きさ問わず、 楽曲に最も適したサウンドを表現。

その演奏性の幅広さや表現力の豊かさを評価されている。 また、エンターテイメント性あふれるステ ージングから「宴会系ベーシスト」と呼ばれる。

http://www.jazzontop.com/index2.htm

 

C.U.G.ジャズオーケストラ Live at 名古屋能楽堂のご案内

 投稿者:Live at 名古屋能楽堂実行委員会  投稿日:2012年 3月 9日(金)17時48分36秒
  2012年3月31日(土)『名古屋能楽堂』において『C.U.G.ジャズオーケストラ Live at 名古屋能楽堂』を開催いたします。
2002年から始まった当公演は10回目まで大須演芸場で開催され、普段生の音楽に触れる機会の少ないこども達やご年配の方々まで、延べ数千人にも及ぶ皆様にその迫力を体感、体験し、喜んでいただいてきました。今年、名古屋能楽堂の開催で11回目を迎えます。

 出演者は地元名古屋を始め、東京、大阪、はるばる太平洋を越えアメリカから、コンサートの意義に賛同した多くの仲間たちがこの日のために名古屋能楽堂に集結。さらに、世界をまたにかけ活躍中の男性ボーカル永見隆幸が出演。
 また、自らも被災しながら被災者支援を継続している「仙台ジャズスクール」のサックス奏者安田智彦をゲストとして迎えます。東日本震災被災地支援の募金活動を今年もコンサート当日に実施します。
 お誘いあわせの上、是非お越しください。

●日時
2012年3月31日(土) 二部入れ替え公演
・第一部 開演14:00(開場13:30)
・第二部 開演17:00(開場16:30)

●場所
名古屋能楽堂 名古屋市中区三の丸1丁目1-1名古屋城正門前

●料金
一般 前売3,000円(当日3,500円)
大学・専門学生 前売2,000円(当日2,500円)
18歳以下 前売1,500円(当日2,000円)

●出演

C.U.G. JAZZ ORCHESTRA Sax Section/小濱安浩 椿田薫 池田篤 横山功一 岡崎正典 岩持芳宏 ゲスト安田智彦 from宮城
Tp Section/渡辺勉 宮本やすし Jay Thomas 岡崎好郎 小松悠人
Tb Section/谷口知巳 生島謙一郎 ドナルドギブソン 水野彰
Rythm Section/水野修平 島田剛 倉田大輔


Vocal 永見隆幸、Dance 柘植万梨恵・目次恭子
※メンバーは予定

●チケット取扱い
ヤマハミュージック東海 名古屋店プレイガイドTEL052-201-5152
植村楽器 TEL052-722-1682
e+(イープラス)http://eplus.jp

●お問い合わせ
E-MAIL cugoffice@cugjazz.com
CUGオフィス TEL052-413-5687

http://www.cugjazz.com

 

【公演/WORLD】JOE BARBIERI

 投稿者:COTTON CLUB  投稿日:2012年 3月 8日(木)21時22分30秒
  “イタリアのカエターノ・ヴェローゾ”と言われるナポリ出身のシンガー・ソングライター、ジョー・バルビエリがこの春待望のニューアルバムを携えて初登 場。1973年生まれのジョーは10歳の頃からギターを弾き始め、地元のグループで活動した後'93年にデビュー。2004年発表の4作目『素直な気持ち で』では、彼ならではのソフトな歌声にボサノヴァ/ジャズ/室内楽/映画音楽などの要素がミックスされ、甘美でせつなく、しっとりとメロウな大人の音楽と して大きな反響を呼んだ。3年ぶりの新作『静かに、息をするように』(原題「Respiro」)は日本にオマージュを捧げた「見上げてごらん夜の星を」も 収録しており、じわりと心に沁みいる公演になること間違いなしだ。

JOE BARBIERI
ジョー・バルビエリ


【公演日】
2012. 4.27.fri - 4.29.sun

【時 間】
[1st.show] open 5:30pm / start 7:00pm
[2nd.show] open 8:30pm / start 9:30pm

■4.29.sunのみ
[1st.show] open 4:00pm / start 5:00pm
[2nd.show] open 6:30pm / start 8:00pm

【メンバー】
Joe Barbieri (vo,g), Antonio Fresa (p), Giacomo Pedicini (b),
Stefano Jorio (cello), Sergio Di Natale (ds)

【料 金】
■自由席(テーブル席) : ¥6,500

■指定席
BOX A (4名席) : お1人様¥8,500
BOX B (2名席) : お1人様¥8,000
BOX S (2名席) : お1人様¥8,000
SEAT C (2名席) : お1人様¥7,500

<予約受付開始日 : 2012/3/10 (土)>

【アーティスト詳細ページ/予約フォーム】
http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/2012/0427_joe/

【お問合せ】
コットンクラブジャパン:03-3215-1555

http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/2012/0427_joe/

 

クリヤ・マコト・グルービィーツアー3/13~3/19

 投稿者:naoメール  投稿日:2012年 3月 8日(木)14時46分36秒
  昨年はロンドン公演の模様がBBCラジオで放送され、
米国営放送局Voice Of Americaのジャズサイト(下記)で
特集が組まれるなど、世界的に活動を展開する
ジャズピアニスト、クリヤ・マコト。
今年もロンドン・ジャズフェスティバルへの出演依頼があり、
現在スケジュールを調整中です。
http://blogs.voanews.com/jazz-beat/2011/06/24/renowned-pianist-makoto-kuriya-focuses-on-maintaining-japan%E2%80%99s-jazz-identity/

そんなクリヤ・マコトが、
昨年リリースしたアルバム「Art for Life」にも参加している
強力グルーヴィーリズムセクションを率い、
「クリヤ・マコト・グルーヴィートリオ」ツアーを行う事になりました。


◇クリヤ・マコト・グルーヴィートリオツアー◇
 3/13(火) MotionBlue 横浜(045-226-1919)
          ※ゲスト=MARU from Fire Lily,ブレンダ・ヴォーン(vo)
          アンディー・ウルフ(sax)+シークレットゲスト
  3/16(金) 京都RAG(075-241-0446) ※ゲスト=たなかりか(vo)
 3/17(土) 岡山・勝山文化センター(0867-44-2011) ※ゲスト=NAOTO(vn)
 3/18(日) 広島Speak Low(082-545-3960)  ※ゲスト=たなかりか(vo)
 3/19(月) 神戸CREOLE(078-251-4332)

 ★出演:クリヤ・マコト(pf)、コモブチキイチロウ(b)、則竹裕之(ds)
 ★詳細:http://members.jcom.home.ne.jp/tothemax/information/info_other.html


ベースにはブラジル、フュージョン、ジャズ、R&Bなど様々な
ジャンルをマルチにこなし、ディープな表現力のソロも魅力的な
コモブチキイチロウ。
ドラムにはフュージョンシーンのスターながら、
ジャズ、ソウルといった深いビートにも定評のある名手
則竹裕之を迎えます。

神戸では、このトリオのみによる絶妙なインタープレイを
たっぷりお届けします。
また京都、広島ではゲストに、話題のジャズボーカリスト
たなかりかが参加。
そして岡山では、キレのあるインプロヴィゼーションも見事な
超絶技巧バイオリニスト、NAOTOがゲスト参加します。

MotionBlue横浜では、「Tribute to Whitney Houston」の
スペシャルライブが決定。
ホイットニーナンバーにはまさにぴったりの、
グルーヴ抜群のリズムセクションに加え、
本家カーク・ウェイラムにも匹敵するハイセンスな
コンテンポラリー・サックス奏者アンディー・ウルフ、
そしてアダルトかつソウルフルなディーバMARU from Fire Lily
スタジオシーンで有名なゴスペルシンガーのブレンダ・ヴォーン、
さらにシークレットゲストとして、某有名男性シンガーが
参加します!

素晴らしいメンバーによるスペシャルツアー、
皆さま、是非この機会をお見逃し無く、
お誘い合わせの上ご参加ください!!


●クリヤ・マコト関連情報
・アルバム「Art for Life」PV:http://www.youtube.com/watch?v=Q78eatyEqS0
・京都KBSラジオ「クリヤ・マコトのBEAT ON JAZZ」:
   毎週木曜日21:30~22:00、好評放送中!
・1月:テレ朝チャンネル「源流JAZZ」出演~再放送をお楽しみに!
・2011年英BBCラジオ出演・ネットにて世界的に配信放送。
・米国営放送局Voice of Americaのジャズサイトで特集!

・オフィシャル・サイト:http://members.jcom.home.ne.jp/tothemax/
・オフィシャル・ブログ:http://tothemax.cocolog-nifty.com/
・Myspace:http://www.myspace.com/makotokuriya
・Twitter:https://twitter.com/#!/makokuriya
・Facebook:http://www.facebook.com/people/Makoto-Kuriya/1552577981

http://members.jcom.home.ne.jp/tothemax/information/info_other.html

 

セッションライブのお知らせ

 投稿者:エッグマントーキョーイーストメール  投稿日:2012年 3月 7日(水)15時46分49秒
  Ete JAM SESSION ~岩本町music meeting #9](host musician)Sean M Tait(pf.) 上條貴史(b.) 南 たけし(ds.)
会場:Live Cafe Eggman tokyo east
日程 3/19(月) 4/19(木)以後毎月一回開催します。
open: 18:00 start: 18:30 charge¥1000 (+ ¥1000 フリードリンク)
JAZZ、FUNK、BLUES、ROCK オールジャンルOK。ご入場時にエントリーシートにお名前をご記入をお願い致します。初心者の方、演奏されないお客様も大歓迎!(チャージはかかります)ボーカルエントリーのお客様は譜面を3部以上お持ち下さい。ピアノ、ベース、ドラムのエントリーも大歓迎です。

http://www.egg-mte.com

 

【伊藤君子&岩崎大輔 ライブin北九州!八幡東区祇園町!】

 投稿者:ライブハウスギオン夢舞台  投稿日:2012年 3月 6日(火)23時04分49秒
  北九州のジャズファンの方!必見です!
あのジャズボーカルの大御所、伊藤君子さんとピアニスト岩崎大輔さんのコラボライブがなんと八幡東区で!?
昭和の香残るレトロな祇園町商店街内、小さなライブハウス「ギオン夢舞台」にて2年半ぶり2度目の公演です!超近距離で聞く幸せをお楽しみください!!

日時:2012年4月14日(土)開場18時、開演19時

第1部 すごいっちゃ!祇園町でジャズっちゃ!スタンダードを中心にお楽しみ下さい。

第2部 ファンが選ぶ伊藤君子ベスト!東北復興支援で制作されたアルバムから!

料金:前売り \5,000 当日 \6,000円

  お酒、軽食、おつまみのメニューあります

会場:ギオン夢舞台(八幡東区祇園1-6-1)

お問合せ:松丸順子 093-671-0503 090-3198-6273



 

【公演5/26~5/29】BAPTISTE TROTIGNON piano solo

 投稿者:COTTON CLUB  投稿日:2012年 3月 5日(月)19時32分39秒
  強烈なグルーヴとアグレッシヴなインプロヴィゼーション。
パッションとインテリジェンス溢れるプレイで人々を魅了する現代最高峰のテナー・サックス・プレイヤー、
クリス・ポッターが中心となりN.Y.らしいエッジの効いたファンキーなサウンドを聴かせるユニット“Underground”が初来日を果たす。

1971年シカゴ生まれのクリスは18歳でN.Y.へ移りケニー・ワーナー、レッド・ロドニーに師事。
自身のグループでの活動のほかにも、ジム・ホールやデイヴ・ホランドのグループに参加するなど現代ジャズシーンに欠かせない存在。

今回は個性派&実力派揃いのメンバーとともに、
先鋭的&エキサイティングな“これぞN.Y.”というサウンド/空気感をそのままに、
丸の内のコットンクラブでひと暴れすること間違いなし。

CHRIS POTTER UNDERGROUND
クリス・ポッター・アンダーグラウンド


【公演日】
2012. 5.26.sat, 5.28.mon & 5.29.tue (5.27.sun OFF)

【時 間】
[1st. show] open 5:30pm / start 7:00pm
[2nd.show] open 8:30pm / start 9:30pm

【メンバー】
Chris Potter (sax,cl), Adam Rogers (g), Fima Ephron (b), Nate Smith (ds)

【料 金】
■自由席(テーブル席) : ¥7,000

■指定席
BOX A (4名席) : お1人様¥9,000
BOX B (2名席) : お1人様¥8,500
BOX S (2名席) : お1人様¥8,500
SEAT C (2名席) : お1人様¥8,000

<予約受付開始日 : 2012/3/17 (土)>

【アーティスト詳細ページ/予約フォーム】
http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/2012/0526_chris/

【お問合せ】
コットンクラブジャパン:03-3215-1555

http://www.cottonclubjapan.co.jp/

 

【公演6/24】BAPTISTE TROTIGNON piano solo

 投稿者:COTTON CLUB  投稿日:2012年 3月 5日(月)19時29分44秒
  圧倒的な疾走感&スケール感と、リリシズム溢れるプレイ。フランスの若手No.1ピアニスト、バティスト・トロティニョンは1974年パリ郊外に生まれ、幼少時からクラシック音楽の教育を受け、10代でジャズと即興を独学で習得。'98年にトリオを結成し、2000年に『FLUIDE』でデビューすると瞬く間に話題を集めジャンゴ・ドール賞をはじめ多くの賞を受賞。'03年には初のソロアルバムをリリースして数々の賞を受賞し、15,000枚以上の好セールスを記録、一躍仏ジャズ界若手トップ・ピアニストとしての地位を確立した。クラシック界からもオファーが絶えない天才肌のジャズ・ピアニストがコットンクラブ初登場。端正かつ耽美なソロプレイをじっくり堪能できる贅沢かつ貴重な1ステージをお見逃しなく。

BAPTISTE TROTIGNON piano solo
バティスト・トロティニョン ピアノ・ソロ


【公演日】
2012. 6.24.sun

【時 間】
open 5:00pm / start 6:30pm
※ 本公演は1日1ショーのみとなります。


【メンバー】
Baptiste Trotignon (p)

【料 金】
■自由席(テーブル席) : ¥5,000

■指定席
BOX A (4名席) : お1人様¥7,000
BOX B (2名席) : お1人様¥6,500
BOX S (2名席) : お1人様¥6,500
SEAT C (2名席) : お1人様¥6,000

<予約受付開始日 : 2012/3/17 (土)>

【アーティスト詳細ページ/予約フォーム】
http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/2012/0624_baptiste/

【お問合せ】
コットンクラブジャパン:03-3215-1555

http://www.cottonclubjapan.co.jp/

 

【公演4/21】大澤誉志幸『明日はきっとハレルヤ』リリース記念スペシャルライブ

 投稿者:COTTON CLUB  投稿日:2012年 2月29日(水)19時44分12秒
編集済
  「そして僕は途方に暮れる」「恋にjust can't wait」「ゴーゴーヘブン」
個性的な歌声に印象深いメロディ、独特なサウンドと世界観で多くの名曲を世に送り出してきた大澤誉志幸。

沢田研二、中森明菜、吉川晃司ら数多くのアーティストたちへ楽曲を提供、また鈴木雅之、バブルガム・ブラザーズ等のアルバムのプロデュースを手掛けるなど多彩な才能で活躍を続けてきた彼は昨年コットンクラブに初登場。

今年は31年前にヴォーカリストとしてデビューをしたバンド“クラウディ・スカイ”のデビュー・アルバムのタイトル曲「明日はきっとハレルヤ」を再演したミニアルバムを携えて、再び丸の内へ。
“今の時代だからこそ伝わる、熱い魂のメッセージ”を受け止めよう。

【公演名】
大澤誉志幸『明日はきっとハレルヤ』リリース記念スペシャルライブ
YOSHIYUKI OHSAWA

【公演日】
2012. 4.21.sat

【時 間】
[1st .show] open 4:00pm / start 5:00pm
[2nd.show] open 6:30pm / start 8:00pm

【メンバー】
大澤誉志幸 (g,vo), 後藤秀人 (g, cho), 伊藤隆博 (key, cho), 千ヶ崎学 (b, cho), 小松シゲル [ from NONA REEVES ] (ds, cho)

【料 金】
■自由席(テーブル席) : ¥7,500

■指定席
BOX A (4名席) : お1人様¥9,500
BOX B (2名席) : お1人様¥9,000
BOX S (2名席) : お1人様¥9,000
SEAT C (2名席) : お1人様¥8,500

<予約受付開始日 : 2012/3/15 (木)>

【アーティスト詳細ページ/予約フォーム】
http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/120421_ohsawa/

【お問合せ】
コットンクラブジャパン:03-3215-1555

http://www.cottonclubjapan.co.jp/

 

【公演6/7~6/9】YES! featuring AARON GOLDBERG, OMER AVITAL & AL

 投稿者:COTTON CLUB  投稿日:2012年 2月24日(金)16時00分23秒
編集済
  今もっとも多忙なピアニストの一人と言っても過言ではない、アーロン・ゴールドバーグ。ジョシュア・レッドマンのグループにブラッド・メルドーの後任として抜擢され、その抜群のテクニック、歌心あふれメロディアスなプレイとダイナミックなサウンドで一躍注目を集めたアーロンは、ジョシュアの他にも渡辺貞夫をはじめ多くのトップミュージシャンたちと共演。抜群のテクニックはもちろんのこと、究極の楽曲表現センスを持つ彼が今回15年来の盟友であるオマー・アヴィタル(b)、アリ・ジャクソンJr. (ds)とのユニット“イエス!”でアルバムを携えて待望の来日。この3人ならではの絆で奏でる美しく、強く、そして哀愁(=ブルース)漂うジャズを堪能したい。

YES! featuring AARON GOLDBERG, OMER AVITAL & ALI JACKSON Jr.
イエス! フィーチャリング・アーロン・ゴールドバーグ、
オマー・アヴィタル & アリ・ジャクソンJr.


【公演日】
2012. 6.7.thu - 6.9.sat

【時 間】
開場open:[1st]5:30pm / [2nd]8:30pm
開始start:[1st]7:00pm / [2nd]9:30pm


【メンバー】
Aaron Goldberg (p), Omer Avital (b), Ali Jackson Jr. (ds)

【料 金】
■自由席(テーブル席) : ¥6,500

■指定席
BOX A (4名席) : お1人様¥8,500
BOX B (2名席) : お1人様¥8,000
BOX S (2名席) : お1人様¥8,000
SEAT C (2名席) : お1人様¥7,500


<予約受付開始日 : 2012/3/3 (土)>


【アーティスト詳細ページ/予約フォーム】
http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/120607_yes/

【お問合せ】
コットンクラブジャパン:03-3215-1555

http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/120607_yes/

 

2/26(日)19:00~吉祥寺ストリングス A.Saxナカジマ・カオリカルテット・ライブ

 投稿者:A.Sax ナカジマ・カオリメール  投稿日:2012年 2月22日(水)13時10分14秒
  今度の26日(日)、吉祥寺のジャズバー ストリングスで、ナカジマ・カオリ カルテットライブ を開催します。
グランドピアノのある落ち着いたジャズのお店、イタリアンレストランが経営するジャズ・バーなので
お料理も楽しめます。もちろんドリンクだけでシンプルにゆっくりされても。

ちょっとブルーな日曜日の夜。
心地よいサックスの音色に抱かれて、ジャズに耳を傾けながら、穏やかにあたたかく過ごしませんか?

FACEBOOK や YOUTUBE もご覧ください。
「ナカジマ・カオリ」で検索。

---☆聴きやすいオーソドックスなジャズです☆---
カルテットライブ
2月26日(日)19:00開演
チャージ 2500円
吉祥寺 ストリングス
http://www.jazz-strings.com/
Tel:0422-28-5035

ナカジマ・カオリ カルテット
A.Sax ナカジマ・カオリ
Piano 石川 剛
Bass 矢野 伸行
Drums 米澤 ジョン
----------☆

http://ameblo.jp/asaxkaorin

 

2/25(土)高田馬場DiglightでLive

 投稿者:Snowflake Obsidianメール  投稿日:2012年 2月17日(金)16時41分36秒
  2/25(土)、Kazz遠藤(g),Mayumi(Vo),某ディー(perc)のユニット、Snowflake ObsidianのLiveが、高田馬場Diglightであります~。高田馬場2-1-2田島ビル地下。03-3209-5700 オープン19:00、スタートは20:30で3ステージ。チャージはありません。チップ制です。Mayumiの圧倒的な表現力と、某ディーの多彩なアプローチ、Kazz遠藤がギター一本でJazzやPopsチューンを楽しくお届けします。皆様宜しかったらお誘い合わせの上、聴きに来て下さい~。リラックスして楽しんで下さい。

http://www.kazzend.com/

 

Swingin' EXPRESS 2/22新宿PIT-INN

 投稿者:まつもとおさむ  投稿日:2012年 2月17日(金)02時08分21秒
  2月22日(水)は新宿PIT-INN(昼の部)でSwingin' EXPRESSのライヴです。
たかが学生バンドと侮ってはいけません、なにしろトレーナーは私、松本治が行っている上に作品も提供。私以外にも卒業生がアレンジを提供。
コンテストに好成績をおさめるための練習はまったくといっていいほど行っていない上に、強制的な偏った音楽感のおしつけは一切おこなっていません。
基本は自由な発想をどうすれば実現できるかと言う事、もちろん基本的な技術指導はあります。
音楽的なバックボーンを知る事も必要でしょう。
たとえば、何故サド・ジョーンズはこのようなサウンドなのか?彼のアレンジに秘められたサウンドの秘密・・・知る事で演奏は変わるのです、音楽ですからね~
BIGBANDは譜面を単純に、正確に演奏できればオッケーなんて、浅はかな考えです。
オーケストレーションを理解する事が音楽を始めるきっかけです。
もちろん、ほとんど1~3年生の集団ですから、技術力と言う面では少々足りないところもある事は事実ですが・・・
しかし、ここからはじまるんですよ!必ず発見があると思います。
とくに音楽ジャーナリストを自称する貴方、観とかないと後で後悔するかも・・・発見してサポートすることこそが貴方達の仕事であるはず、どうですか?
 

【公演4/2~4/5】ジャズの王道を行く実力派ヴォーカリスト ROBERTA GAMBARINI

 投稿者:COTTON CLUB  投稿日:2012年 2月15日(水)15時19分23秒
編集済
  凛とした美しい歌声、圧倒的な歌唱力に豊かな表現力
ジャズの王道を行く実力派ヴォーカリスト

ROBERTA GAMBARINI
ロバータ・ガンバリーニ

【日程】
2012. 4.2.mon - 4.5.thu

【時間】
開場open :[1st]5:30pm / [2nd]8:30pm
開始start:[1st]7:00pm / [2nd]9:30pm

【メンバー】
Roberta Gambarini (vo), Eric Gunnisoni(p), Neil Swainson(b), Willie JonesⅢ(ds)

【チャージ】
■自由席
テーブル席 : ¥6,500

■指定席
BOX A (4名席) : お1人様¥8,500
BOX B (2名席) : お1人様¥8,000
BOX S (2名席) : お1人様¥8,000
SEAT C (2名席) : お1人様¥7,500

<予約受付開始日 : 2012/2/11 (土)>

【ご予約・詳細】
http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/120402_roberta/

【お問い合わせ】
コットンクラブジャパン:03-3215-1555

http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/120402_roberta/

 

【公演3/29~3/31】AORのスターが人気サックス・プレイヤーを迎えて来日 BILL LaBOUNTY with special guest WARREN HILL

 投稿者:COTTON CLUB  投稿日:2012年 2月15日(水)15時18分28秒
編集済
  ソウルフル&メロウな洗練されたサウンドを届け続ける
AORのスターが人気サックス・プレイヤーを迎えて来日

BILL LaBOUNTY with special guest WARREN HILL
ビル・ラバウンティ・ウィズ・スペシャル・ゲスト・ウォーレン・ヒル

【日程】
2012. 3.29.thu - 3.31.sat

【時間】
開場open :[1st]5:30pm / [2nd]8:30pm
開始start:[1st]7:00pm / [2nd]9:30pm

【メンバー】
Bill LaBounty (vo,key), Warren Hill (sax), Mark Jordan (key, vo), Tom Hamby (g),
Rick Chudacoff (b), Brian Fullen (ds)
【チャージ】
■自由席
テーブル席 : ¥8,400

■指定席
BOX A (4名席) : お1人様¥10,500
BOX B (2名席) : お1人様¥10,000
BOX S (2名席) : お1人様¥10,000
SEAT C (2名席) : お1人様¥9,500

<予約受付開始日 2012/2/4 (土)>

【ご予約・詳細】
http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/120329_bill/

【お問い合わせ】
コットンクラブジャパン:03-3215-1555

http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/120329_bill/

 

【公演3/21~3/23】スティングのバンドに参加し一躍脚光を浴びたシンガー/ピアニスト LAILA BIALI

 投稿者:COTTON CLUB  投稿日:2012年 2月15日(水)15時17分12秒
編集済
  カナダの空気を思わせる澄んだピアノの音色に心地良い歌声
スティングのバンドに参加し一躍脚光を浴びたシンガー/ピアニスト

LAILA BIALI
ライラ・ビアリ

【日程】
2012. 3.21.wed - 3.23.fri

【時間】
開場open :[1st]5:30pm / [2nd]8:30pm
開始start:[1st]7:00pm / [2nd]9:30pm

【メンバー】
Laila Biali (p,vo), George Koller (b), Larnell Lewis (ds)

【チャージ】
■自由席
テーブル席 : ¥6,500

■指定席
BOX A (4名席) : お1人様¥8,500
BOX B (2名席) : お1人様¥8,000
BOX S (2名席) : お1人様¥8,000
SEAT C (2名席) : お1人様¥7,500

<予約受付開始日 : 2012/2/4 (土)>

【ご予約・詳細】
http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/120321_laila/

【お問い合わせ】
コットンクラブジャパン:03-3215-1555

http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/120321_laila/

 

【公演3/14~3/17】米西海岸の重鎮サックス・プレイヤー/コンポーザーが初登場 TOM SCOTT CALIFORNIA EXPRESS

 投稿者:COTTON CLUB  投稿日:2012年 2月15日(水)14時08分44秒
編集済
  “L.A.エキスプレス”に『タクシードライバー』の音楽
米西海岸の重鎮サックス・プレイヤー/コンポーザーが初登場

TOM SCOTT CALIFORNIA EXPRESS
トム・スコット・カリフォルニア・エクスプレス

【日程】
2012. 3.14.wed - 3.17.sat

【時間】
開場open :[1st]5:30pm / [2nd]8:30pm
開始start:[1st]7:00pm / [2nd]9:30pm

【メンバー】
Tom Scott (sax), Gilbert Castellanos (tp), Josh Nelson (p), Trey Henry (b), Gene Coye (ds)

【チャージ】
■自由席
テーブル席 : ¥8,400

■指定席
BOX A (4名席) : お1人様¥10,500
BOX B (2名席) : お1人様¥10,000
BOX S (2名席) : お1人様¥10,000
SEAT C (2名席) : お1人様¥9,500

[予約受付開始日] 2012/2/4 (土)

【ご予約・詳細】
http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/120314_tom/

【お問い合わせ】
コットンクラブジャパン:03-3215-1555

http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/120314_tom/

 

【公演3/7~3/9】ソウルフルで洗練された歌声とサウンド、ジャジーなピアノプレイ FRANK McCOMB

 投稿者:COTTON CLUB  投稿日:2012年 2月15日(水)14時01分5秒
編集済
  ソウルフルで洗練された歌声とサウンド、ジャジーなピアノプレイ、
エキサイティングなライヴで聴衆を魅了するシンガー・ソングライター

FRANK McCOMB
フランク・マッコム

【公演日】2012. 3.7.wed - 3.9.fri

【時間】
[1st.show] Open 5:30pm / Start 7:00pm
[2nd.show] Open 8:30pm / Start 9:30pm

【メンバー】
Frank McComb (vo,p,key), Anthony Crawford (b), Robert Miller (ds)

【チャージ】
■自由席
テーブル席 : ¥6,500

■指定席
BOX A (4名席) : お1人様¥8,500
BOX B (2名席) : お1人様¥8,000
BOX S (2名席) : お1人様¥8,000
SEAT C (2名席) : お1人様¥7,500

[予約受付開始日] 2012/2/4 (土)

【アーティスト詳細ページ/予約フォーム】
http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/120307_frank/

【お問い合わせ】
コットンクラブジャパン:03-3215-1555

http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/120307_frank/

 

Valentine Jazz Live

 投稿者:Grooving Jazz-amiメール  投稿日:2012年 2月 9日(木)02時31分57秒
  日 時 2月12日(日) 開演15:30  開場15:00
場 所 岡崎市図書館交流プラザ(りぶら)1F スタジオ1
出 演 浜崎航(Ts) 片倉真由子(P)
入場料 2,000円
主 催 Grooving Jazz-ami(グルーヴィング ジャミ)
後 援 岡崎市・岡崎市教育委員会
問合せ ?jazz-ami@nifty.com
 

【坂田明 冬の銀座ライブ2/25】

 投稿者:東日本復興応援プロジェクトメール  投稿日:2012年 2月 8日(水)12時56分18秒
  【予約受付中、定員になり次第締切り】
来る2月25日(土)に銀座TSビルで18時半よりサックス奏者・坂田明さんの東日本復興応援ライブが行われます。
料金:4500円
詳細は早稲田大学建築学科石山修武研究室のHPからご確認頂けます。
http://ishiyama.arch.waseda.ac.jp/www/homej.html
ご予約お待ちしております。

http://ishiyama.arch.waseda.ac.jp/www/homej.html

 

【割引プラン追加】2月14日ヴァレンタインズ・デイ特別/カプル限定割引

 投稿者:ジャズクラブ FAROUT-ファーラウトメール  投稿日:2012年 2月 5日(日)12時44分10秒
  【予約受付中】2月14日ヴァレンタインズ・デイ特別/カプル限定割引券発売!
お二人で通常価格9450円のプランが
なんと5950円からさらに割引の5650円 (3800円/40.2%引き チャージ込み)!!!!
15組限定ですので、ご予約はお早めに。

さらに、どなた様もご利用いただける特別プランをご用意。
★お一人でも飲物800円+料理800円+チャージで3400円のところ3千円、お二人なら5500円★

♪2/14(火)Live詳細♪
7:30pm チャージ1800円
ナオミタルイ(vl)
村尾陸男(p)
光田将也(b)
ユウタ(sax)
シュウ(gt)

特典詳細はこちら↓
http://www.jazz-farout.jp/2012/01/19214_1.html
※ご予約は電話かメイルにてお願いします。

ジャズクラブ FAROUT-ファーラウト
横浜市中区扇町1-1-25キンガビル2F
電話:045-226-2278
メイル:info@jazz-farout.jp

http://www.jazz-farout.jp/

 

立春 ジャズ アンサンブル ライヴ!

 投稿者:The SLIDE ALLIANCEメール  投稿日:2012年 2月 1日(水)16時27分38秒
  .

 寒さの続く中で早く暖かくならないかと思いつつも冬を楽しむ一夜、柔らかな音色に包まれてみません

か?
 トロンボーンファンの方だけではなく、ビッグバンドファンの方にもお薦めのジャズアンサンブル。
 ぜひお誘い合わせてのご予約ご来場を、心よりお待ち致しております。

                     敬 白

↓ 詳しくはこちら ↓
http://homepage2.nifty.com/bonetomo/SA/

   ♪   ♪   ♪
 魅惑のトロンボーン五重奏団
 “スライド・アライアンス”
    第27回 ライヴ
     = 立 春 =

2012年2月4日(土)
START=19:30(open=19:00)
於:さくらんぼ<東京>
  042-488-0626
  好評 予約受付中♪インターネット予約も可♪
  ☆ 学 生 割 引 あ り ☆


出演:THE SLIDE ALLIANCE
   中雅志 向後克規 高橋英樹 三寺順也 福澤知成(Trombones)
   板垣光弘(Piano) 鈴木克人(Bass) 滝幸一郎(Drums)

.

http://homepage2.nifty.com/bonetomo/SA/

 

【2/27~公演】DIANE SCHUUR

 投稿者:COTTON CLUB  投稿日:2012年 1月24日(火)20時41分21秒
  表現力豊かな歌声に抜群の歌唱力、小粋なピアノと朗らかな性格で人々を魅了するジャズ・ヴォーカリスト、ダイアン・シューア。'80sに恩師スタン・ゲッツと共演した『ディードルズ』でアルバム・デビューを果たすとまたたく間に話題を呼び、ジャズ・ヴォーカル界のスターに。B.B.キング、スティーヴィー・ワンダー、バニー・マニロウらのビッグ・アーティストたちとジャンルの枠を超えて共演、またグラミー賞も2度獲得してきた。昨年はラリー・カールトン、カーク・ウェイラムらを迎えて話題を呼んだナッシュヴィル録音のアルバム『The Gathering』を携えてコットンクラブに初登場。素晴らしい演奏で観客を魅了したダイアンが2月にふたたび、丸の内に帰って来る。

DIANE SCHUUR
ダイアン・シューア

【日程】
2012. 2.27.mon - 2.29.wed

【時間】
開場open :[1st]5:30pm / [2nd]8:30pm
開始start:[1st]7:00pm / [2nd]9:30pm

【メンバー】
Diane Schuur (vo,p), Andrew Neu (sax), Michael Sims (g), Roberto Vally (b), Tony Moore (ds)

【チャージ】
■自由席
テーブル席 : ¥7,500

■指定席
BOX A (4名席) : お1人様 ¥9,500
BOX B (2名席) : お1人様 ¥9,000
BOX S (2名席) : お1人様 ¥9,000
SEAT C (2名席) : お1人様 ¥8,500

<予約受付開始日 : 2012/1/21(土)>

【ご予約・詳細】
http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/120227_diane/

【お問い合わせ】
コットンクラブジャパン:03-3215-1555

http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/120227_diane/

 

【3/10~公演】ARI HOENIG QUARTET

 投稿者:COTTON CLUB  投稿日:2012年 1月24日(火)20時39分42秒
  独特のフォームから繰り出される個性的&切れ味鋭いドラミングでN.Y.を拠点に活躍する人気ドラマー、アリ・ホーニグ。1973年フィラデルフィアに生まれたアリは幼い頃から音楽に親しみ、10代になるとドラムスを演奏するように。大学で音楽を学んだ後N.Y.へ移った彼は、ずば抜けた才能で瞬く間に注目を集め、クリス・ポッター、ケニー・ワーナーらトップ・アーティストたちのバンドに参加。昨年N.YのTime Outで「NYジャズ・アイコン」ベスト25に選ばれたアリが今回イスラエル出身のギラッド・ヘクセルマン(g)、アヴィシャイ・コーエンとの共演でも知られるシャイ・マエストロ(p)、英バーミンガム出身の人気ベーシスト、オーランド・レ・フレミングを率いて初登場を果たす。

ARI HOENIG QUARTET
アリ・ホーニグ・カルテット

【日程】
2012. 3.10.sat - 3.12.mon

【時間】
開場open :[1st]5:30pm / [2nd]8:30pm
開始start:[1st]7:00pm / [2nd]9:30pm

※ 3.11.sunのみ
開場open :[1st]4:00pm / [2nd]6:30pm
開始start:[1st]5:00pm / [2nd]8:00pm

【メンバー】
Ari Hoenig (ds), Gilad Hekselman (g), Shai Maestro (p), Orlando le Fleming (b)

【チャージ】
[自由席] テーブル席 : ¥6,500

[指定席]
BOX A (4名席) : お1人様 ¥8,500
BOX B (2名席) : お1人様 ¥8,000
BOX S (2名席) : お1人様 ¥8,000
SEAT C (2名席) : お1人様 ¥7,500

<予約受付開始日 : 2012/1/21(土)>

【ご予約・詳細】
http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/120310_ari/

【お問い合わせ】
コットンクラブジャパン:03-3215-1555

http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/120310_ari/

 

【4/24~公演】ERIC ALEXANDER & JOE FARNSWORTH QUARTET

 投稿者:COTTON CLUB  投稿日:2012年 1月24日(火)20時38分19秒
  スケールの大きいダイナミックなサウンドとプレイでジャズ・ファンを魅了するテナー・サックス・プレイヤー、エリック・アレキサンダー。1968年米イリノイ州に生まれて幼いころから音楽に親しみ、'91年セロニアス・モンク・ジャズ・コンペティションで銀賞を獲得。'92年にアルバム『Straight Up』を発表して以来、長年に渡って第一線で活躍を続けているエリックが今回はジョー・ファーンズワース(ds)のニュー・アルバム『スーパー・プライム・タイム』をフィーチャーしてジョー、エリックの恩師でもある大ヴェテランのハロルド・メイバーン(p)、そしてナット・リーヴス(b)とのカルテットでレコーディングの興奮冷めやらぬなか来日、白熱のセッションを繰り広げる。

ERIC ALEXANDER & JOE FARNSWORTH QUARTET
SUPER PRIME TIME TOUR
エリック・アレキサンダー&ジョー・ファーンズワース・カルテット
スーパー・プライム・タイム・ツアー

【日程】
2012. 4.24.tue & 4.25.wed

【時間】
開場open :[1st]5:30pm / [2nd]8:30pm
開始start:[1st]7:00pm / [2nd]9:30pm

【メンバー】
Eric Alexander (sax), Harold Mabern (p), Nat Reeves (b), Joe Farnsworth (ds)

【チャージ】
[自由席] テーブル席 : ¥7,000

[指定席]
BOX A (4名席) : お1人様 ¥9,000
BOX B (2名席) : お1人様 ¥8,500
BOX S (2名席) : お1人様 ¥8,500
SEAT C (2名席) : お1人様 ¥8,000

<予約受付開始日 : 2012/1/28(土)>

【ご予約・詳細】
http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/120424_eric/

【お問い合わせ】
コットンクラブジャパン:03-3215-1555

http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/120424_eric/

 

LIVEスケジュール1/24~1/27

 投稿者:マンハッタンブルーメール  投稿日:2012年 1月22日(日)12時17分29秒
  JAZZ CLUB 「MANHATTAN Bleu」より今週のスケジュールご連絡します。

1/24(Tue)  ハクエイ キムp・安田 幸司b・柴田 亮ds
1/25(Wed) 菊池 太光p・高瀬 裕d・横山 和明ds・菊池 真紀v
1/26(Thu) 福田 重雄p・増原 巌b・高橋 徹ds・しげの ゆうこv
1/27(Fri) 三木 俊雄ts・今泉 正明p・島田 剛b・柴田 亮ds

①18:30・②19:45・③21:00 45分 3ステージ

お仕事帰りにお立ち寄り下さい。

http://www.sankeikan.co.jp/manhattan/

 

★ TOSHIYUKI KOKUBU 国府利征【a.k.a 輝幸】 SPECIAL " 3 " LIVE !

 投稿者:rie kokubuメール  投稿日:2012年 1月22日(日)03時01分21秒
編集済
  2012年1月24日(火) RAGTIME OSAKA (ラグタイム大阪) 06-6214-5306

StandardJazz から Contemporary、Funkytune、Blues、そして Avant-garde まで、
スーパー・ミュージシャン達によるスーパー・ミュージック 白熱のライブ… 乞ご期待 ! ! 。

国府利征 (pf/key) 平山惠勇 (dr) 藤村竜也 (wb/eb)
guest 清野拓巳 (eg/ag)

Start ①20:00 ~   ②21:30 ~

charge ¥2800

場所 RAGTIME OSAKA (ラグタイム大阪) 06-6214-5306
大阪市中央区心斎橋筋 2-6-14 アクロスビル 4F
(地下鉄心斎橋駅 4番出口より徒歩5分)
http://www.rugtime-osaka.com/


*『国府利征 (旧名・輝幸) コミュニティー』 トップ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=411454

*『国府利征 (旧名・輝幸) 知誕Wiki』
http://tisen.jp/pukiwiki/index?%B9%F1%C9%DC%CD%F8%C0%AC



★国府利征
15歳でプロデビュー、70's 代に 日本の音楽シーンを牽引した最も重要な功績のあったミュージシャン集団の一つと云われてる" SOOO BAAD REVUE "を June Yamagishi、Osam Ishidaらと結成…。その後 THE VOICE & RYTHM、MASAKI.UEDA BAND、等を経て、現在 "WINDS OF ASIA (WOA) project"を主宰。

又Session / Studio Musicanとしても、Haruomi Hosono, Makoto Kubota, Walter Bishop Jr, Paul Jackson, Louis Johnson, Sly&Robbie, Syuichi "ponta" Murakami, Takashi Numazawa, June Aoyama, June Yamagishi, Gary Boyle, David Lindlay, Char, Masaki Ueda, Yuka Kamebuchi, Mari Kaneko等、これまで数多くのアーティストとRecordingやSession Work をこなし、Montreux・Jazz・Festival などの出演を始め、L.A やN.Yなど海外でも活動している。


http://www.rugtime-osaka.com/

 

【公演3/2~3/3】JESSE VAN RULLER CHAMBER TONES TRIO

 投稿者:COTTON CLUB  投稿日:2012年 1月16日(月)18時49分1秒
編集済
  卓越したテクニックと想像力、豊かな音楽性でジャズ・ファン、ギター・ファンから常に注目を集めているオランダの人気ギタリスト、ジェシ・ヴァン・ルーラー。1972年、アムステルダムに生まれたジェシは7才からギタ-を始めて名門音楽院に進学し'95年には「セロニアス・モンク・コンペティション」で優勝、“私が聴いたベスト・ヤング・プレイヤーのひとり”(P.メセニー)、“最も表現力に富んだ演奏家”(J.ホール)、“言葉に表現できないほど素晴らしいギタリスト”(J.スコフィールド)と、偉大なギタリストたちからも賞賛を受けて来た。今回は待望の新アルバム『ザ・ナインス・プラネット』を携えて注目の新人2人とのドラムレス・トリオで来日する。

JESSE VAN RULLER CHAMBER TONES TRIO
featuring JORIS ROELOFS & CLEMENS VAN DER FEEN
ジェシ・ヴァン・ルーラー・チェンバー・トーンズ・トリオ
フィーチャリング・ヨリス・ルーロス & クレメンス・ヴァン・デル・フィーン

【日程】
2012. 3.2.fri & 3.3.sat
開場:[1st]5:30pm / [2nd]8:30pm
開始:[1st]7:00pm / [2nd]9:30pm

【メンバー】
Jesse van Ruller (g), Joris Roelofs (cl,sax), Clemens van der Feen (b)

【チャージ】
■自由席
テーブル席 : ¥6,500

■指定席
BOX A (4名席) : お1人様¥8,500
BOX B (2名席) : お1人様¥8,000
BOX S (2名席) : お1人様¥8,000
SEAT C (2名席) : お1人様¥7,500

<予約受付開始日 : 2012/1/21(土)>

【ご予約・詳細】
http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/120302jesse/

【お問い合わせ】
コットンクラブジャパン:03-3215-1555

http://www.cottonclubjapan.co.jp/

 

ミルキィウェイ  Jazz Live♪

 投稿者:新谷メール  投稿日:2012年 1月15日(日)11時49分59秒
  ミルキィウェイ  Jazz Live
2011.1.20(金)
スタート19:30~
釜谷あかり&フレンズ         チケット発売中! チャージ2,000円
主婦ボーカリストです。 アマチュアコンボのボーカルをやりながら、神奈川、都内でいろんなミュージシャンとステージに立っています。 コンボでは去年、今年と横浜の旭ジャズまつりに連続出演します。 ライブに是非来てね!
釜谷あかり(Vo),三井和美(G),中山弘(B),柳川達夫(ds),

場所 平塚市紅谷町9-20金井ビル2F
    パールロード中央のCafeミルキィウェイ
お問い合わせ お店tel0463-74-4682

 http://e-cafe-milkyway.blogspot.com/

 

LIVEスケジュール 1/17-1/20

 投稿者:マンハッタンブルーメール  投稿日:2012年 1月14日(土)18時36分44秒
  大手町のJAZZ CLUB 「MANHATTAN Bleu」より、今週のLIVEスケジュールをお知らせします。

1/17(tue) p今泉正明 b本川悠平 ds横山和明
1/18(wed) ts三木俊雄 p堀秀彰 b楠井五月 ds二本松義史
1/19(thu) p森丘ヒロキ b安田幸司 ds吉岡大輔 vo秋元直子
1/20(fri) p紅野智彦 b吉田豊 ds長谷川学 voほんごさとこ

各日ともに、18:30~ 19:40~ 20:50~の3ステージ(入替なし)です。

仕事帰りのリセットの場所として是非ご利用ください。

予約TEL:03-3516-7588

http://www.sankeikaikan.co.jp/manhattan/

 

【公演4/12~4/13】PHAT PHUNKTION

 投稿者:COTTON CLUB  投稿日:2012年 1月11日(水)13時31分22秒
  ファンキー、メロウ&グルーヴィー!"新世代のTOP" 人気のジャズ・ファンク・バンドがニューアルバムを携えて来日!

タワー・オブ・パワーやアヴェレイジ・ホワイト・バンドといった’70sソウル/ファンクの人気グループやジャズ・フュージョンに影響を受け、Hip Hopの要素も取り込んだコンテンポラリーなファンクサウンドで人気のファンク・バンド、ファット・ファンクションが4枚目のアルバム『リアル・ライフ・・・ハイ・フィデリティ』を携えて、日本にやって来る。米ウィスコンシン州マディソンで1996年、大学で音楽を専攻する学生たちによって結成。歯切れの良いホーンセクション、迫力のリズムに厚みのあるハーモニーで人気のファンキーなナンバーはもちろん、そのバラードの美しさはAORファンも魅了するほど。今回はどんなライヴを繰り広げてくれるのか、来日が待ち遠しい。

PHAT PHUNKTION
ファット・ファンクション

【日程】
2012. 4.12.thu - 4.13.fri
開場:[1st]5:30pm  / [2nd]8:30pm
開始:[1st]7:00pm  / [2nd]9:30pm

【メンバー】
Tim Whalen (key,vo), Al Falaschi (sax,vo), Courtney Larsen (tb,vo), Jon Schipper (tp), Jim Doherty (tp), Vincent Jesse (g), Nick Moran (b), Darvonte "Turbo" Murray (ds), Pauli Ryan (per)

【チャージ】
■自由席
テーブル席 : ¥6,500
■指定席
BOX A (4名席) : お1人様¥8,500
BOX B (2名席) : お1人様¥8,000
BOX S (2名席) : お1人様¥8,000
SEAT C (2名席) : お1人様¥7,500

【ご予約・詳細】
http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/120412phat/

【お問い合わせ】
コットンクラブジャパン:03-3215-1555

http://www.cottonclubjapan.co.jp/

 

【公演3/19~3/20】OHTA-SAN & HERB OHTA, JR.

 投稿者:COTTON CLUB  投稿日:2012年 1月11日(水)13時24分14秒
  “ウクレレの神様”オータサンと“癒し系ウクレレアーティスト”のジュニア 本国でも稀有な豪華&貴重な親子共演ライヴがコットンクラブで実現

“オータサン”の愛称で世界中のファンに親しまれているハーブ・オオタは1934年ホノルルに生まれた日系二世のウクレレ・プレイヤー。多くの先人のスタイルを学び独自の奏法で、ソロ楽器としてのウクレレを確立。'74年に「SONG FOR ANNA」がヒットし世界で600万枚を突破、以降長年に渡り活躍を続けている。”オータサン”の息子、ハーブ・オオタ・ジュニアは3歳からウクレレを学び19歳でプロデビュー。ハワイアンミュージックをはじめクラシック、ロックなどあらゆるジャンルの音楽をジュニア流に弾きこなし世界的に高い評価を得ている。今回はなんと、春にリリースされる二人の新アルバムを携え、世界中にウクレレの魅力を伝え続けるオータサンとジュニアの貴重な親子共演が実現、クラブが笑顔で溢れること間違い無しだ。

OHTA-SAN & HERB OHTA, JR.
オータサン&ハーブ・オオタ・ジュニア

【日程】
2012. 3.19.mon - 3.20.tue
開場:[1st]5:30pm  / [2nd]8:30pm
開始:[1st]7:00pm  / [2nd]9:30pm
備考:※ 3.20.tueのみ Showtimes 5:00pm & 8:00pm
◎ 入替制となります。

【メンバー】
Ohta-san (ukulele) / Herb Ohta Jr. (ukulele)

【チャージ】
■自由席
テーブル席 : ¥7,000

■指定席
BOX A (4名席) : お1人様¥9,000
BOX B (2名席) : お1人様¥8,500
BOX S (2名席) : お1人様¥8,500
SEAT C (2名席) : お1人様¥8,000

【ご予約・詳細】
http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/120319ohta/

【お問い合わせ】
コットンクラブジャパン:03-3215-1555

http://www.cottonclubjapan.co.jp/

 

レンタル掲示板
/13