teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


受験勉強も佳境ですね

 投稿者:かるほ  投稿日:2019年 1月12日(土)00時29分55秒
返信・引用
  本郷の主殿さん
問題予測してみましたか。

興福寺中金堂は、いいですね。タイムリー問題ですし。
ソムリエに限らず、他の級でも出題されるかも。

旧奈良監獄もナイスチョイス。(出るかどうかはわかりませんが)
先日滑り込みで見学してきましたが、観光資源として活用していってほしいものです。

見学ルートはどこがでますかね。
セミナーを受けていると、お駄賃資料がもらえるので、それを元に推測できますが、
今回はどこが出てたんでしょうね>地図。

過去に出たところを精査してないのでうかつなことがいえませんが、
一回出た場所でも、アイテムを変えて二度三度と出ていると思うので、
まったく出てない地域が怪しいともいえません。

ダーリンは72歳さん

今年ソムリエの受験でしょうか。
「大和を歩く」はソムリエ受験の必携図書ではありますが、
それだけを純粋に読むのもまた楽しからずやなので、焦らずに読み進めて下さい。

個人的な思い出としては「生駒」が出る!と予想しての観光ルートを作った時、
実際の出題問題が「宝山寺門前町」だったとき、
門前町なんて想定に入れてなかったのですが、「大和を歩く」で読んだ内容を思い出して、
なんとかルートを修正しなおして書くことができました。
情報量抜群の本ですので、楽しみながら読んでくださいね。

長谷寺・室生寺ときたら、龍穴神社や大野寺もはずせませんね♪

あー、受験したらかえりは天理駅前のコフフンも楽しんできてください。
実地研修です。

受験勉強ラストスパートがんばってください。
 
 

当たって砕けろ!

 投稿者:ダーリンは72歳  投稿日:2019年 1月11日(金)12時34分16秒
返信・引用
  はじめて書き込みさせていただきます。
昨年2級に合格し、無謀にもソムリエに挑戦いたします。こちらを拝見して「大和を歩く」を昨日(笑)入手しました。もっと早くに知っていれば・・・。
私も記述問題については、今となってはヤマをはるしかないものと思っています。本郷の主殿様と一致したのは1-③の興福寺中金堂です。昨年の出来事としては外せないかと。観光問題では、過去問に見当たらなかった、長谷寺、室生寺あたりが怪しいのではと思っています。
玉砕覚悟で受けてきます(笑)
 

予想問題

 投稿者:本郷の主殿  投稿日:2019年 1月10日(木)08時35分56秒
返信・引用
    大胆にも記述問題の予想をしてみました。

 1.課題問題
  ①仏像の製作技法と代表作 ②観音霊場について ③興福寺中金堂
  ④聖徳太子ゆかりの寺 ?旧奈良監獄

 2.見学・観光問題
  ①円成寺 ②談山神社 ③佐保川 ④新薬師寺 ?山の辺の道

   いかがでしょうか? ご意見をお聞かせください。

    本郷の主殿
 

来週日曜は奈良検定の日

 投稿者:かるほ  投稿日:2019年 1月 7日(月)21時57分19秒
返信・引用
  再戦者さま

「大和を歩く」とっても中身の濃い本ですので、隅から隅まで読んでみてくださいね。
400字問題(旅のスケジュールを作る問題)では、この本を参考に作るといいかと思います。
というか、この本を参考に出題しているとおぼしき問題も散見されます。
過去問と照らし合わせて、どんなふうに出題されているのかを学習して、
どんな風に書いたらよいのか等を学び取ってください。

本郷の主殿さま
こんにちは(こんばんは、か)
「大和を歩く」入手されましたか。
素晴らしい本ですよね>「大和を歩く」
情報量が半端ないし、これさえあれば、次の400字問題の準備もできるような気がします。
(気がするだけですが★)

奈良県民ですら知らないであろうことも書いてあったりするので、
これは奈良検定受験者にとっては必携の書です。

なんか、最近はamazonでも安く出ていたりするんですよ。
私が買ったときよりも安価だったりするので、
まだお持ちではない方は、ぜひぜひこの機会にお求めください。
(回し者ではありませんが)

では皆様、試験勉強頑張って下さい。
 

推薦図書の件

 投稿者:本郷の主殿  投稿日:2019年 1月 7日(月)12時05分0秒
返信・引用
   かるほ 様
 お久しぶりです。前回投稿したのは平成29年と思います。今年はソムリエの受験ですが、
 悪戦苦闘しております。ところで先日推薦図書「大和を歩く」の記載があり、早速取り寄せて
 ざっと見てみましたが、この本は素晴らしい本です。もうすこし前に知っていれば今回の得点
 に4.5点加算できるかと思われます。いずれにしろご推薦ありがとうございました。
    本郷の主殿
 

ありがとうございました

 投稿者:再戦者  投稿日:2018年12月30日(日)21時24分51秒
返信・引用
  参考になりなした。早速に、「大和を歩く」の参考書を注文しました。リタイア組なので勉学の時間は十二分にありますので、コツコツと、地道に挑戦したいと思います。ご教示、ありがとうございました。もっと、広く、深くに奈良を探求しようと思います。  

ソムリエの道も最初の一歩から

 投稿者:かるほ  投稿日:2018年12月28日(金)21時21分0秒
返信・引用
  再挑戦者さま
お返事遅くなりすみません。

ソムリエ試験、ぜひぜひチャレンジして下さい。
1級までは過去問題が出るのでなんとか予測が付けられますが、
ソムリエ試験では建前上過去問は出ないことになっているのでちょっと難儀です。

それでもソムリエ問題でも、「あれ?この問題、いつの年だったか出たことある」って問題も多少あるので、
過去に出題された問題はすべて覚えておくくらいの気構えがあると少しは余裕が出ます。
(2級の問題も、1級の問題も、もちろんソムリエで出た問題も、です)
ただ、出題の半分程度は四択問題なので、そんなに悩まなくても大丈夫(?)です。
山カンもありです。

四択問題はどんな問題が出るか予測はムズカシイですが、
200文字で書く、又は400文字で書く文章問題はある程度予測ができます。
その、予測をするためのネタは、「認定支援セミナー」です。

このセミナーに出席すると、何やらプリントを配布して、試験内容にあたらずしも遠からずな内容を
話してくれますので、「ああ生駒の話をよくしているなあ」と思ったら、試験では生駒のルート案内が出たり、
先生が何度か話していることを覚えておいたら試験で出たとか、いろいろなメリットがあります。

ただ、6480円ほどお金がかかったり、決められた日にセミナーを受けたりする必要がありますが、
その代金以上のメリットは確かにあります。

ただし、この内容が確実に出ますとはずばり言ってくれませんので、
「たぶんこの内容が出るのではないか」とか「繰り返し行ってることがあるなあ」とかは
自分で予測しないといけませんが。

あと四択は、もうこればっかりは予測不可能です。
本当に重箱の隅をつつくような問題がでたり、こんなことまで知らないといかんの?
って問題も出ますので、出たときは脱力しますが。

なので、奈良に関する知識を幅広く、収集するようにして下さい。
私の体験談ではありませんが、無料でもらえるパンフレットをたくさん集めて、
それを片っ端から読んで、知識を蓄えたという声もあります。

わたしからのおすすめは何度も言っていますが「大和を歩く」という本を一冊持っていると
とんでもなくたくさんの情報量を含んでいますので、ぜひお手元に一冊置いておかれることをお勧めします。
一時期はとても高価でしたが、最近は安価なものも出回っていますので探してみてください。
(現在は本屋さんでは売っていません。古本しかありませんので、amazonなどで探してみてください。
たとえばここなどで…。
https://www.amazon.co.jp/gp/offer-listing/4888560315/ref=sr_1_1_olp?ie=UTF8&qid=1545919706&sr=8-1&keywords=%E5%A4%A7%E5%92%8C%E3%82%92%E6%AD%A9%E3%81%8F

ただ、ソムリエ級の合格には絶対的な勉強法はありませんので、
やはり現地に勝る教材はないので、現地をたくさん訪れてみるというのも正攻法な勉強方法です。
実際に行ってみたところは、記憶に残りやすいですし、テキストを読んでみても映像が浮かびやすいですから。

ぜひテキストばかりの勉強ではなく、たくさん本物と本場を見て下さい。
それが合格に結び付くと思います。
そして、楽しんで勉強をしてください。
ご健闘をお祈りします。


 

ソムリエへの道

 投稿者:再戦者  投稿日:2018年12月24日(月)10時53分53秒
返信・引用
  2年前に一級を合格しました。ブランクがある中での挑戦ですが、この度、再来年度のソムリエ検定を目指してみたいと思いました。76歳の高齢者の者です。勉強法が全く分かりません。ご教授願えないでしょうか。  

(無題)

 投稿者:かるほ  投稿日:2018年11月28日(水)22時41分42秒
返信・引用
  NNNさん
ご指摘ありがとうございました。
ぼーっと書き飛ばした&読み飛ばした内容だったので、
改めて読んでみて、再勉強しました。
また変なところがあったら教えて下さい。
 

九面観音

 投稿者:NNN  投稿日:2018年11月19日(月)23時36分5秒
返信・引用
  メールマガジン、いつも楽しく拝見させていただいています。Vol.516号でコメント頂き、ありがとうございます。
 九面観音、確かに化仏を中心に見たお顔の数は右手に三面、左手に三面は間違いではないのですが、十一面観音の場合と同様に、種類別に分けて、右手に憤怒面が2面、正面に化仏を挟んで慈悲面が2面、左手に牙上出相面が2面、後ろに大爆笑面が1面と説明した方が、分りやすいと思います。マガジンの図の通りです。



 

レンタル掲示板
/44