teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


吉野山

 投稿者:福居です。  投稿日:2016年12月22日(木)09時48分7秒
返信・引用
  2級の公開問題は今度は吉野山ですね、、
30問ぐらい吉野山の予想問題をアップしてほしいです。
2017年1月5日ぐらいまでに、、
小生今回2級を受験いたしますが、横浜在住でなかなか奈良には行けませんので、、、、
よろしくお願いします。
2回配信の問題参考になります。解説がいいですね
 
 

使えるものは…

 投稿者:かるほ  投稿日:2016年 8月20日(土)21時55分14秒
返信・引用
  まわしさん
ソムリエ権利、使ってみましたか(^^)
わたしは使い倒す前に期限が来ちゃって、ほとんど使ってみたことがありませんでした。
(二回くらいかなあ…使ってみたの。使った分はお布施でおいてきたので、
割引してもらったって感じはあまりありませんでしたが)

天川村や洞川温泉ですか~いいですね。
奈良の行ったことないところをつぶしにかかっている最中なので(へへ)
是非とも天川村にも行ってみたいと思っています。

阿倍文殊院の説明のはずが、途中から文殊院西古墳の説明になるなんてステキです♪
わたしは古墳が苦手なので、古墳のこと聞かれたら「聞かんでくれ~!」って
叫んじゃうので、そこでスラスラと古墳の説明が出てくるなんてすばらしいですわ。

どんどんソムリエ合格証書を活用してくださいね♪
 

ソムリエ権初行使

 投稿者:まわし  投稿日:2016年 8月19日(金)15時16分41秒
返信・引用
  こんにちは。先日家族で天川村のバンガローに1泊旅行に行ってきました。天川村は検定にはあまり出題されませんが、洞川温泉の雰囲気が好きです。そしてこの季節は何より涼しいです。

で、そこに向かう途中に、少し観光をしました。

まずは、艸墓古墳。ここは住宅地の中にあり、家と家の間を通って行くのが奈良の古墳ならではな感じがして好きです。また横穴に入れるし石棺もあり、子供も楽しめると思い案内しました。

その後、すぐ近くの安倍文殊院に。

ここでついにソムリエの特典、誰かを案内した時に拝観料が無料になる権利を行使しました!
はじめてなのでちょっとドキドキ。しかも、ここは通常拝観料にお抹茶と茶菓子がふくまれておりますので、断られはしないかと・・・。

結果すんなりと入れて、お抹茶とお菓子もいただきました~。

折角なので、家族相手に知ってる限りの説明をしました。

けど、私の乏しい知識ではたいした説明もできず、半分は文殊院西古墳の説明になってしまいました。

無料で拝観するためにとったわけではないですが、うれしいですね。
 

夏眠したい

 投稿者:かるほ  投稿日:2016年 7月23日(土)23時25分58秒
返信・引用
  暑いのにみなさまアクティブに活動なさっているようで何よりです。
私はそろそろ「夏眠」したい気分ですわ(ははは~★)

アッキーさん
巻向行きましたか~あそこらへんって冬しか行ったことないから
暑い時期の山辺周辺ってどんなんかなあ。
(あ、先日素通りしましたけど(謎))

アッキーさん都会の人ですか?(^^)
うちの地方では扉は夏でも自動では開かない地域ですので(笑)
そういうの珍しくないんですが。
最初の頃はものすごく不便だったけど、もう慣れましたけどね。
自分で開閉できる扉は夏の冷房を逃さないので結構いいですよ♪

で。わたしはまほろば線がワンマン列車になった翌日に初めて乗ったとき、
それこそ巻向で降りようと思ったのに、到着したのに扉が開かなくて大いに
焦ったことを思い出しました。

勉強その3に補足ですが。
最近は凍らせた内容物のペットボトル飲料をコンビニで売ってますので、
それを一本ドリンクホルダーに入れて持ち歩くのもおすすめ。

暑くなったらそれで頭を冷やしたりできるし、とければもちろん飲めるし。
わたしは暑い時期「冷えピタ」を貼って歩くことがあったのですが、
これが「ぬるピタ」(笑)になってきたとき、ペットボトルに張り付けてジェルを冷やし、
また額に張り付けるということを繰り返してました

大昔のガイドブックには「疲れたら国道を走るバスに乗ればOK」とか書いてあって
それを信じてバス停を探したら、二時間に一本(!)みたいな時刻表を見て愕然。
結局箸墓から桜井まで歩いて(!!)帰ったこともありましたっけ。
※あそこは徒歩だけが信じられる交通機関です。

お疲れさまでした~。



忍び駒さん
「関東ソムリエ同好会」に入られましたか。
よかったですね~。
わたしが関東にいるときは2級しか合格してなかったしなあ(ははは)

大学の学友さんが関東ソムリエの会に入っていましたが、
結構アクティブに活動なさってましたね。
古墳はそんなに得意じゃないけど、埼玉古墳群くらいは行ってみたいなあ。

>次回は、甲斐国府跡、国分寺跡、古代寺院などを訪ねるということで、今から楽しみです。

国分寺は美濃国分寺と飛騨国分寺は行ったことがありますが、
名も名も「国分寺」な国分寺にすら行ったことがないもんな。

関東ソムリエ同窓会はソムリエ合格者じゃないと入れないですか?
本家(?)はソムリエ合格してなくても入れるようになりましたけど。
関東に住んでなくても入るのはOK?
関東住みOB・OG(?)も入会はOKですかね?
>それだと私も該当するんですが(ははは~)
 

関東ソムリエ同好会

 投稿者:忍び駒  投稿日:2016年 7月21日(木)09時33分8秒
返信・引用
  お蔭さまで、ソムリエに合格できましたので、18番目のメンバーとして「関東ソムリエ同好会」に
入会させてもらいました。
早速、7月10日、「埼玉県で奈良を感じるウォーク」という集りがあるというので喜んで参加してきました。
参加者は、女性5人、男性5人、全部で10人。行田市の若小玉古墳群(わくだまこふんぐん)、
埼玉古墳群(さきたまこふんぐん)や、深谷市の中宿古代倉庫群跡などを訪ね、古代を満喫し、
最後は浦和名物の本当においしい鰻を頂きながら盛上りました。

若小玉古墳群では、地蔵塚古墳(方墳)、八幡山古墳(円墳)を訪ねましたが、
特に八幡山古墳は「関東の石舞台」というだけあって、その名に値する美しさと十分な貫禄を
備えていました。

埼玉古墳群では、丸墓山古墳(円墳)、将軍山古墳(前方後円墳)を見ました。
丸墓山古墳は日本最大の円墳として有名で、19mもある頂上にも登れます。
将軍山古墳は石室内の様子が再現展示されています。
鉄剣で有名になった稲荷山古墳から出土した多くの国宝類は、博物館に展示されています。

中宿古代倉庫群跡には、2棟の正倉が復元されていて、そこから見おろす蓮池も見事でした。

次回は、甲斐国府跡、国分寺跡、古代寺院などを訪ねるということで、今から楽しみです。
つくづくソムリエに合格してよかったと実感できた1日でした。
関東の合格者はもっと多いはずです。みなさんも「関東ソムリエ同好会」に参加しませんか。
 

ひみこ~~~

 投稿者:アッキー  投稿日:2016年 7月21日(木)00時07分0秒
返信・引用
  先般、巻向遺跡に行ってきました。JR桜井駅から天理方面行に乗って、巻向駅で電車を降りようとドアの前に立つも、ドアが開かない。何故だ?? おばちゃんが「あっち。あち」と指差すほうのドアは開いているではないか。そうか。(勉強その1)全てのドアが開くわけではなのだ。巻向駅に降りたったが、駅員さんがいない。(勉強その2)巻向駅は無地駅。お店らしいものは皆無だが、自動販売機はあった。(よかったその1) 巻向古墳への案内板もあった。(よかったその2)
まず、巻向石塚古墳。お弁当が重いので、ここでお腹に移した。次いで勝山古墳、矢塚古墳を確認。この3つは巻向小学校を取り囲んでいる。というより、古墳群の真ん中に小学校ができたのか。この小学校から将来の古墳学者が育てばいいなあと考えながら、東田大塚古墳へ。道に迷い、30センチの畦道を歩くはめに。「まむしに注意」という看板も。ペットボトルの水が、お湯になっている。ペットボトルではだめで、魔法瓶にすべきだった。(勉強その3)
いよいよ箸墓古墳に向かう。国道169号線に到達。池の向こうに美しいお姿の箸墓古墳が・・・・・
手前に喫茶店があった。(よかったその3) 冷房が心地良い。お店のお姉さんとしばし雑談。カメラのビューポイントを教えてもらって、池を挟んで箸墓古墳を撮影。この古墳は形状、大きさ、築造年代等のどれをとっても、きっと「ひみこちゃん」のお墓だ!!!(よかったその4)
続いて、石囲い木槨で有名なホケノ山古墳へ。その後円部に登るが、上は畑になってる。見晴しはなかなかのもの。巻向駅に戻り、上ツ道を黒塚古墳に向かう。これが意外と遠い。しかも暑い。
グーグルであと何分と確認しながらの行軍。展示館の前にある自動販売機でお茶をグイグイ。幾度となくネットでみた実物大の復元竪穴式石室を見学し、感激。(よかったその5) 展示板を熟読。黒塚古墳は、柳本城や柳本陣屋に利用されてたんだ。(勉強その4)
暑く、足が棒のようだったが、いろんな古墳に逢えて、よかった。
平日だったが、この間、古墳ガールにも古墳ボーイにも、さらに古墳おっちゃんにも会わず、という箸墓古墳の旅でした。
追記、熱中症の一歩手前でした。皆様、お気をつけあれ!
 

見ましたか

 投稿者:かるほ  投稿日:2016年 4月19日(火)22時12分54秒
返信・引用
  アッキーさん
『妹背山婦女庭訓』見てこられましたか。うらやましい。

>>蘇我入鹿を弱らすには、嫉妬に狂う女の生血が必要とか。

なんのこっちゃなのですが。
かの世界ではそういう設定なのですね。
女の生き血といえば若返りの薬じゃないのか。

>>現代にはいない女性!(と書くと、かるほさんに叱られるか)

なんで私に怒られるんですか(^^)
某○嶋さんじゃないですよアタシ(あ、アタクシも○嶋さんか…☆)

自己犠牲の精神は日本人が好きなものだからして、
それまたアリなんではないかとは思いますけどね。
『グスコーブドリの伝記』しかり『塩狩峠』しかり。

試験前に!ってのはよく判ります。
私も受験記念ウォーキングの内容が、試験で出たばかりの内容だったりすることが多いので、
「これ、前もって歩いていれば、わかったことじゃない?」ってことがたびたびあったので。
まあ、これでこの問題が再び出たら、完璧ですね。
(え?ソムリエは過去問が出ないって?いや、いつかは似た問題が出る時がくると思うし)

 

凄惨な文楽

 投稿者:アッキー  投稿日:2016年 4月17日(日)19時36分3秒
返信・引用
  文楽の『妹背山婦女庭訓』見てきましたよ。可哀そうなのは、杉酒屋の娘お三輪。隣に住む求女(藤原淡海)に惚れるが、結局、捨てられ、挙句の果てに、殺される。人形とはいえ、凄惨な場面です。蘇我入鹿を弱らすには、嫉妬に狂う女の生血が必要とか。自分の血が、淡海の役に立つと知り、嬉しそうに死んでいくお三輪。現代にはいない女性!(と書くと、かるほさんに叱られるか)。いずれにしろ、試験前にみていれば・・・  

ソムリエ級の参考図書

 投稿者:かるほ  投稿日:2016年 4月16日(土)20時50分45秒
返信・引用
  ここの掲示板経由のメールにて
「ソムリエ受験にあたって、適当な参考書が判らないので、何かありませんか?」
という質問を受けたので、ここにも再掲しておきますね。


ソムリエ受験にあたっての参考書としては、
こちらのページで揚げている図書などいかがでしょうか。
http://www.nara.o-panda.com/nara-oyakudachi.html

なかでも『大和を歩く―ひとあじちがう歴史地理探訪』奈良地理学会 (編集) 奈良新聞社 2000
はオススメです。過去問を一通り解いた後で一読するとわかりますが、
ここから出た問題が多数散見出来ます。
そこから問題の傾向と、出題済み部分、未出題部分を検討すると、
「どんな問題が残っているか」が推測されて楽しいかと思います。

すでに絶版になっている(?)ので、書店では購入できませんが、
古書店で探したり、図書館で探したりして読まれる方もいらっしゃいます。
古書でも結構な値段がついているので購入をためらわれるかと思いますが、
随時チェックしていると安価で出ているときもあります。
頑張ってチェックしてみてください。
 

おめでとうございますっ

 投稿者:かるほ  投稿日:2016年 3月29日(火)23時44分44秒
返信・引用
  せいぞーさん
70点で滑り込みましたか。なんて効率的なんでしょう♪
でもまあ、センセたちが「この人は70点でOK=合格レベルに達している」と決めてくれたからには、
70点であろうと合格は合格、えばっていいのです(笑)
だって、センセたちは「こいつはわかってへんやろ、んじゃ69点で」
というイヤガラセ(!)だってできるわけなんですから。
70点がついたってことは、威張っていい成績です。

ソムリエさん結構他府県でもいらっしゃるようですよ。
関東の方にも発足当時からソムリエ関東の会(だっけ)もあったくらいですから。
奈良検定は県別の合格率とか出てませんけどね。
神社検定は、県別の受検数とか合格数とか、事細かに発表してますが。

なにはともあれ、おめでとうございます☆


おあとはいらっしゃいませんか~?
ソムリエに限らず、1級&2級を合格された方。
じゃんじゃん、報告お待ちしております。


 

レンタル掲示板
/41